baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき

酒井法子さんに逮捕状が出たということを小耳にはさんで考えたことです。
年齢的に彼女とそれほど変わらないので、私の若いころ彼女はテレビで大活躍していました。
ドラマはあんまり見ないけど、彼女の歌は結構好きでカラオケで何度も歌っていたのを覚えています。
華やかな世界で成功して、おそらく人もうらやむ生活をしていた彼女になにがあったのだろう?
それは彼女自身や近しい人でしかわからないだろうし、私は他人の私生活に首を突っ込むほど馬鹿ではないので、下世話なことは書きません。
ただ、なぜ彼女は道を踏み外してしまったのだろうと思うのです。

本当の意味で犯罪をやりたがる人なんていないと思う。
喜んで人を殺す異常者もいますが、生まれたその瞬間から「そうだった」訳じゃない。
何かが起きたとき、その背後には必ず理由や過程があるのです。

私は、前にも書いたけど犯罪者を見れば「自分だってそうなる可能性がある」と思うし、自殺は絶対にしてはいけないと言う人の気持ちも分かりません。
人は、過ちを犯すことがある。
その弱さを嘲笑したり、絶対にやってはいけないと断罪出来るほど完璧な人間なんて、この世にはいない。

年をとっても真っ直ぐ生きる人もいるし、捻じれてしまう人もいます。
その違いってなんなんだろう?
単純に強いからまっすぐ生きられる、弱いからねじ曲がった…とは言えないと思うのです。
なんの困難にもあわず周囲に守られてまっすぐ生きる弱い人だっているだろうし、とても強いけどあまりの困難な道行きに迷い道を踏み外す人だっている。
温暖な気候の地でまっすぐ育つ虚弱な木もあれば、寒い寒い北の大地で雪に倒れる木もある。

テレビや雑誌には、成功者たちのインタビューや写真が華々しく載っています。
でも、彼らがそうして取り上げられるのは、そういう人たちの背後にいる人の群れがあるから。
失敗した人がいるから成功した人は光を浴びているし、そこにたどり着かなかった人がいるからトップランナーがいる。
弱いことは悪いことですか。
「できない」ことが多い私には、どうしてもそんな思いがあるのです。



 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

*** COMMENT ***

私も沢山弱い所あるんで、弱いから悪いなんて言えません。
もし、違う国だったら薬してたかもしれないなぁとニュースを見てふと思いました。
今は違うけど前はわからないし、明日は我が身かもしれない。
でも、そんな中で弱いながらも自分の望むように生きていけたらなぁって思います。
前は弱いから強くならなきゃいけない!って呪いのように思ってたけど今は少し変わりました。

NO TITLE

よく読む本に

「犯罪は特別なことじゃない。
狂うのも特別なことじゃない。
国や時代や状況によって善悪の価値観も基準も変わるのだから、
今“犯罪者”と言われる人たちが何か“特別”自分達と違うわけじゃない」

みたいな意味の文章がよく出てきます。

まさに、そういうことなんでしょうね。

だからこそ、「自分の中の基準」「自分の判断」っていうのが必要になってくるんでしょうね。

「犯罪だから、違法だからしてはいけない」
ではなくって、
「自分はこう思うから、それはしない」
って風に。

同世代☆

いやぁ~ルカさんってもっと若いと思ってたので、同世代と書かれてたのにびっくりしました。


基本的にニュースとか見てない私にも、いろいろ話が届くほどいろんな人の心を揺り動かしたニュースだったと思います。


犯罪ってなんだろ?悪ってなんだろ?

善悪と言うのは、見る人によって見る角度によって
全然変わってくるものだと思います。

いろんな理由があると思うのだけど、
「たばこ」は良くて、「覚せい剤」だと犯罪なのは
誰が線を引いたのだろうとも思ったりします。


でも、そうやって考えていくと無限ループに
はまり込んでしまいます。。。


おへんじ

りもさん

弱いのは悪いことなのかとか、最近ずっと考えちゃってます(苦笑
我ながら後ろ向きだなぁ、なんて思ってますけどね!
呪い…はつらいですよね。
がんじがらめに縛られてるって感じがする。
それならせめて、着脱可能なくらいに軽減したいですね(笑)

おへんじ

よしひなさん

そうですね。
よほどの連続殺人者とかじゃない限り、犯罪者と区分されてる人と私たちはそんなに変わらないのかもしれませんね。
でもだからこそ、その境界を乗り越えてしまったというのは重要なことなのかもしれませんが。

>「自分はこう思うから、それはしない」
なにより大事なのは自主性だし、自分の意思なんでしょうね♪

おへんじ

相変わらずニュースはほとんど見ていないんですが、別荘かどこかからまた覚せい剤が見つかったとか?
ちょっともう、これはかける言葉が見つからないなぁ、なんて思っちゃいました☆

> いろんな理由があると思うのだけど、
> 「たばこ」は良くて、「覚せい剤」だと犯罪なのは
> 誰が線を引いたのだろうとも思ったりします。
>
> でも、そうやって考えていくと無限ループに
> はまり込んでしまいます。。。

細かく考えると、頭おかしくなりそうですよね!
大麻なんか、確かに薬物として使用するのは危ないだろうけどとても有用な植物なのに栽培すら禁止されています。
これはおかしいと思うなぁ。
これ以上は泥沼なりそうなので、止めておきます(笑)

はじめまして

酒井さんの件はとにかく、理由はともあれ罪を償いお子さんとの生活を送れるようになるといいなと思います。 強いだけの人も弱いだけの人も居ないんだと思うよ。その時には弱い自分と思えても…。


弱いのはちっとも悪くないけど それを言い訳にしたらいけないなって思います。


私も弱いので 自分への戒めって感じですが。

おへんじ

桜さん

はじめまして。
コメントありがとうございます!

そうですね。
人は強くて弱く、弱くて強いですね。
きっとこの事件で最も心痛めたのはお子さんでしょう。
そのことに気づけば彼女のこれからは変わっていくんじゃないでしょうか?

自戒、大切ですね。
自壊しない程度にいきましょう♪

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。