baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呟きですよ。


人の意識は表層意識と無意識に分けられる。
表層意識とは、こうやって考えたりできる部分。無意識は、心の奥にあり起きている間は基本的にアクセスできないところ。
しかも、表層意識の己というのは意識の3~7%程度でしかない。
小さな人間の頭の、更に3%程度で必死に考えて、いったい何を理解できよう?
深層意識の己に委ねること、真我の己に委ねること、神に委ねること。
愚かな人間の最も学ぶべきことは、そこにあるんじゃないだろうか。

限界を見極めること。
そして、その限界以上のことは出来ないことを認めること。
そうして初めて、人は大いなるものを知る。
大いなる意思に沿う喜びを知る。

人は愚かな猿でしかないし、小さな蟻でしかない。
それを認めることは負けを認めるということかもしれない。
けれどそこにあるのは謙虚さ。
傲慢な人間は目が曇っている。
だから、得ることはできない。
「神」とは、それを知らしめるための装置だ。





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。