baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余計なものが見えるようになりました(オーラ的な)

IISという、スピリチュアルなことについて教えている団体があります。
アイイスと読みます。
ここでわたくし、ただいま霊性開花コースというものの初級を受けています。
初級なので、ホント初歩的なものなのですが、瞑想をしたりスピリチュアルの歴史とかを勉強したり、オーラ視やオーラリーディングの練習をしています。

私、オーラ視やってみたんですけど全然ダメでして(笑)
目が疲れるし、別に見えなくてもいいや……と思っていました。
ところが、今日久しぶりに対面でNLPセッションさせていただきまして気づきました。
ちょっと日が入るほうのお席にいる時、クライアント様の体の輪郭の周りが光ってる。
これか…………。

てゆ~か………




邪!魔!!!

光りすぎて顔がよく見えない~~~~!!
表情がよく見えないでしょ~~~それってセッションの際には困るのよね。
瞬間、余計なもん覚えちゃったな、と思いました(笑)
でも日が届かない方の席だとそんなことなかったんですけどね。
ど~~しよ~~~~これ以上見えるようになっちゃったらorz

そういえば、以前フラワーエッセンスやヒーリングをとある方にお願いしたことがあります。
その方、チャクラやオーラが見える方なんですよ。
やけに自信満々に「そのうち視えるようになりますよ」と言われましたが……。

その日が入るほうの席に座られてた時、その方はハイヤーセルフや未来の自分と一体になっている時でした。
勿論、これもNLPのテクニックの一つなんですけどね。
面白いことに、ハイヤーセルフを呼び出している時の方が光り度がすごかったです。
その方も体感で感じてらっしゃいましたが、ハイヤーセルフの方がなんというの、波動が高かった…ので光り度もよかったのかもしれません。


ちなみにやり方は、自分の手を白や黒の壁を背景にして、でも手そのものに焦点はあわせないでその上方を見る感じ。
(協力してくれる人がいるともっと楽だと思います)
じーっとみてると目が疲れてきて、やがて手の周りに白いのが見えてくるようになります。
あたしこれ残像だと思ってたし、視線を動かすと残像も動くので目の錯覚だと思ってたんですけど、今回のようにやたらと光ってるのとか見ると…あながち錯覚だけじゃないんだと気付きました(笑)
この白い光の周りに色が見えることもあるみたいですよ。
それから人によって見えやすい条件があるみたいです。
(だから、私は日が入らない方の席では見えなかったんです)

もしよかったらやってみてください。
まぁうまくいくとは限らないんですけどね。
目が疲れるから、あんまり長時間しないほうがいいですよ~~。

うーん、これであたしはまたスピの階段?を一段上がっちゃったんでしょうか?





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。