baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヤ歴 その1

マヤ暦ってなんじゃらほい、と思ってる方いらっしゃいませんか?
私はその口です。
なんとかのなんとかって、いったい何よ~~と素人丸出しで疑問でした。
そんな私ですが、拾ってくださる神もいらっしゃるんですね

お一人目の神はTu vas bien?のようこさん。
私のマヤ暦を紐解いてくださった優しい方です~~。
メッセージをいただいたのは半年以上前ですが……こんなに熟成させちゃってごめんねっ(笑)


            


ルカさんは太陽の紋章(顕在意識)が「黄色い太陽」
ウェイブスペル(潜在意識)が「白い鏡」の人です。

☆黄色い太陽
責任感があって、統合力もある人なのですが、
一貫性を大事にしすぎるあまり、軌道修正が苦手な面もあるそうです。
紋章は20あって、黄色い太陽はその最後の紋章です。
「次のステップに行こうするエネルギーを与える」という意味も
あるそうですよ。(最後の扉の魔女、ですね。^^)
キーワードは『円熟円満』『主人意識』『軌道修正』
『一貫性を大事にする』『すべての人に光を注ぐ太陽の心』です。

☆白い鏡
どんな人もありのまま受け入れるような受容力と
自分の状況を見極める客観性、物事をシビアに捉える認識力と
理解力があります。
人としての礼儀正しさや秩序などを大切にする人、なのだそうです。
あとは、ハッキリものを言う性質とか。^^
「切れ味の良い指摘」を持つ人なんですって。
キーワードは『永続性』『秩序を大事にする』
『果てしない受容力』『映し出す鏡』『儀式のナイフ』です。


それから、物事がスタートする1から完成する13までの
段階のどの部分の性質を持っているか、ということなのですが、
ルカさんは3番目の「電気の」という音を持っています。
くっつける、とか互いに奉仕する、とか。
素直な人。奉仕する人。性質の異なるものを結びつけて、
互いに協力しあうように働きかける。
無理に人のためと、基準を相手に合わせすぎると自分を見失うことも あるそうです。


            


と、こんな感じなのでした。
ようこさん、ありがとうございます!>▽<

多分、すごい当たってると思います。
「自分の状況を見極める客観性、物事をシビアに捉える認識力と理解力」とか「人としての礼儀正しさや秩序などを大切にする」とか。
「切れ味の良い指摘」とかね。
といっても、人間相手にこれはしませんよ。世の中の事象とか、物事の仕組みとか周りが絶句するくらいあっさり切り捨てたりはするけど(笑) 
突っ込みの女王と呼んで?

「無理に人のためと、基準を相手に合わせすぎると自分を見失うことも あるそうです」
これも当たってる。
私自身はかなり人に合わせるタイプです。
嘘だ~と言われそうだけど(笑)ある人とある人の前では全然違ってたりはします。
別に無理してるわけじゃなくて、自然にそうなります。
呼吸?その人の持つもの?に合わせちゃうし、だからといって自分がないわけじゃない……エンパス能力が発達しちゃった結果なのかもしれませんけどね。

マヤ暦、複雑ですがこうして見てもらうにはいいかもしれませんね!
パート2に続きます^▽^


            


それから、先日書いた「愚道」「求道」の記事ですが、ふりかけおにぎりさんよしひなさんがブログで話題にしてくださいました。
上記2件の記事は、結局人と私との「境界線」について書いています。
人は人、私は私です。
でも心の境界線が弱いと容易に人を自分の心の中に侵入させるし、自分が人の心に侵入してもいいのだと勘違いしてしまいます。
例えば、あなたの家に見知らぬ人が上がりこんでいたらどう思います?
まぁ警察に通報しますよね。家宅侵入罪ですもの。
けれどこれは心の問題としては本当によくあります。
あなたも誰かの心を土足で踏みにじったことがあるだろし、踏みにじられたことがあるでしょう。
よくあることなんですよ(苦笑
よくあっちゃ困るんですけどね。
気になる方は、共依存で調べてみてくださいね。






 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

*** COMMENT ***

あっ!マヤ暦だっ

おぉ…マヤ暦ですねe-2
私も今年の1月、ワークショップを受けてきて
一時期もの凄くはまったんですよ(笑)
13の月の暦を勉強した後に、ある方からこのマヤ暦の存在を聞いて
「え…違うの? 13の月と…」とe-451
今まで歩んだ人生のいろいろ、そこがあからさまに表に現れるのも
なかなか面白かったんですよーe-266

おへんじ

あけるさん

私も違いがわかりませんwww
マヤ暦を西暦にも対応するようにしたのが13の月の暦でしたっけ?
でもその二つの違いが分からない人にはなんのことやら~~ですよね(笑)
でも当たってて面白いですよね♪

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。