baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使と人のものがたり ep.10

【序奏の調】


回廊を一人の女性が歩いていた。
艶のある髪は漆黒に見えるが、光を反射するとミッドナイトブルーに輝く。
瞳も深い藍色だ。
十代の少女のようにも、二十代の成熟した女性のようにも見える。
着ているドレスもアクセサリーも華美ではないが贅を尽くしていた。

ふと風が優しく頬にふれ、甘い香りが周囲に満ちる。
回廊から見渡せる庭の一角に、小さいけれど香り高い薔薇が咲いているのを見つけ彼女は微笑んだ。
何もかもが美しく、穏やかで優しく柔らかいものが満ちている。
その様に満足を覚えた彼女は、回廊の先に一人の初老の女性を見つけた。
辺りをきょろきょろと見回している様に、何が起きているのかを悟ると彼女は一転して額をおさえた。

「また逃げ出したようね」
彼女の言葉に気が付いたその女性は、眉尻を下げて身を縮こまらせた。
「申し訳ございません、ほんの一瞬目を離した隙に部屋の窓から飛び出してしまったようでして…」
その言葉には、もう苦笑するしかなかった。
「分かったわ、私は庭を探しますから、あなたは館の中を見てちょうだいな」


波動を辿るようなことはしなかった。
庭の散策を楽しむように、彼女は足の赴くままにあちこちを見て回った。
いつものことなので、なかば諦めてもいるのだ。
けれどその日は、運が良かったのか、森に入ってしばらくしたところで目的に行き着いた。
「あ、お姉さま!」
「……見つかっちゃった」
黒髪の少女と茶色の髪の少女が、彼女を認めて首をすくめている。
が、反省しているようには見えなかった。

「また二人してお勉強を抜け出したわね、本当にお転婆だこと。いい加減お父様に言いつけるわよ?」
それはだめー!という慌てた声がユニゾンする。
嫌ならもう少しだけ真面目になさい、と苦笑しながら彼女は残されたもう一人の人物に目を向けた。
「だって、もうすぐ卵から生まれそうなのよ!見てみたいじゃない?!」
黒髪の少女が力説する。
もう一人も、控え目ではあるがうなずく辺り同意しているらしい。
ここで誰が迷惑を被っているかというと、卵がもうすぐ孵るというデリケートな状態で二人の少女が近付くのを黙って認めた白龍その人だろう。
のっぺりと寝そべりながら卵を暖め続けている白龍の鼻を、少女の姉は労わりを込めて撫でた。
竜は、もう諦めているのだろう、鼻から深い息を吐き出しながらなされるがまま。

「分かったわ……でも、お昼前には帰ってくるのよ?
それから、宿題を一つ。これから生まれてくる仔竜の鱗の色と力の種類、四元素《エレメンツ》の割合を卵のままの今の状態で特定すること。更に、彼らの辿る運命ラインの解析もするのよ。」
えぇー!という抗議の声に、年長の彼女は満面の笑みで答えた。
「それとも、無理やり連れ戻されたいのかしら?」
二人の少女は気をつけをすると、力いっぱい首を横に振った。



「どうぞ。開いているよ」
扉を叩く音に、ルシフェルは応えた。
現れたのは、宵闇の髪の巫女だった。
ルシフェルは長椅子に身を預け、葡萄酒の入った盃を傾けていた。
普段は落ち着きと威厳を醸し出す彼の安らいだ様子に、笑みを零しながら彼女は歩み寄った。
「あの子たちはまたやらかしたようだね」
お父様とも慕うこの神殿の主の言葉に、彼女は苦笑した。
ここは彼が作り出した世界、その目から逃れることはできないようだ。
「全く困ったものだねぇ」
困った様子はいささかも見せず、彼は巫女に葡萄酒を勧めた。
それからしばらくは、日常のたわいもないことを話題に、二人は話に花を咲かせる。

その応酬が止んだのは、彼女が遠い目で窓の外を見遣ったからだった。
「お父様…」
「なんだね」
優しい口調で彼が促すのに、巫女は目を閉じた。
あぁ、やはりこの方は全て分かっていらっしゃる。
「わたくしが…………《柱》になります」
「……そう」
目を閉じた黒髪の天使の顔を彼女は注視した。
二人とも、言霊の重要性はよく分かっている。
言葉は力だ。
口に出した瞬間からその力は魂を縛る。
だからこそ、言葉にしたときが最後だ。
言の葉が、世界の流れを変える。






 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。