baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『教師』との問答

自分自身と対話したり、スピリチュアルな存在と会話するには様々な方法があります。
私の場合は、イメージワークです。
イメージで天使を呼び出して会話したり、今自分の抱える問題に対するアドバイザーを呼び出して相談したり。
今日は、自分にとっての「理想の教師」と対話してみました。
出てきたイメージは二つ。
『樹』と『人』。
以下、彼らに対する具体的なイメージであったり、彼らからのメッセージです。
箇条書きなのでちょっと分かりにくいかもしれませんけどね。
これはあくまでも私に対するアドバイスですが、もしかしたらこのメッセージはほかの誰かにとっても生きるかもしれない。ので、載っけておきます。

    


『樹』の場合

大樹
丘の上に生えている
周りは草原のようにも森のようにも見える
幹は太くごつごつしていて揺ぎ無く成熟していて
根は確かに大地に張り巡らされ己に必要なものを吸収して
葉は若緑色で瑞々しく生命力と楽しさに満ちている
実はたわわに実り、何者でもその果実を得ることが出来る

『人』の場合

老年の男性
白いひげに白髪
目は若々しく、子供の好奇心と純粋さが宿っている
子供以上に子供らしいほど
目尻の皺は深く、苦労が苦労として刻まれている
けれどそれを卑下するでも誇示するでもなく
それはそれとしてそこにある


私は「教師」として今どの程度の位置にいる?

若木でもなく、まだ熟達のレベルではない
年齢相応
よく頑張っている
70点 (私が最後に到達する地点を100点としている)
合格点

私が「教師」として歩むためには何が必要?

まず「寛容さ」を知らねばならない
どうすればよい?
今だ至らぬもののstruggle(格闘)を見よ
その格闘を己のものとしなさい
停滞
逃げ
疲れ果てた末の絶望
苛立ち
怒り
不安
それら全てはお前の内にあった
他者を他者として見るな
己として見よ
そうすれば労わりの念が生まれる
お前はもう己を慈しむことを知っている
だから他者を己として、人を慈しめ
自分だけを見る時代は終わった
自分だけを癒すのはもう終わりだ
お前は己と人を見て
己と人を癒し
己と人を成長させよ


ありがとうございます。





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。