baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいごまでいっしょ その2

前回の記事の続きです。

先週、勇者ひかりさんと遊んでいただきました
メインの用事はひかりさんのブレスレット作りだったのですが、なんと昼食を食べたお店に5時間も居座った私たち(笑)延々と色んな話をしていました。
その時、なんの流れか「地球がもし滅びるなら、あたしも一緒に逝こうと考えたんだよね」と話したのです。
別に他意はありません。
ただ、自分の考えを誰かに話したかっただけ。
(こういう事は、スピに理解のある人じゃないと言えませんから!)

すると、ひかりさん………。
「え、前にもその話したよね?」と言い出したのです。
それって前に飲んだときのこと?
「違う違う、ずっと昔。
ずっとず~~っと昔!」
私、なんのことやら………ぽか~~ん(笑)
そしてひかりさん、しみじみと言ったんです。
「変わんないねぇ、前のときも同じことを言ったんだよ」
その目は、なんだかひどく懐かしげに思えました。

そうか…………それってつまり、前世でのあたしとひかりさんの間で今と同じ会話が繰り返されたってことだね。
へぇぇぇぇ!!
なんだか実感の沸かない私に対し、リーディング?チャネリング?状態に突入しちゃったひかりさん、色んななことを教えてくれます。
こうなるとあたしもつられて、ひかりさんの視えない所はあたしが見ていったりしました。

前世の私たちはいたのは、どうやらレムリアのようです。
(ご存じない方はとりあえず、ウィキペディアの記述などどうぞ)
といっても、どうもこの地球とはまた時間軸が異なる地球……つまり、パラレルワールド?でのことのような気がします。
次元が違うのかな?
ちょっとこのあたりは、不確かなんですが。

その大陸?星?は、破局から逃れられない運命でした。
そうなる必要があったのかもしれないし、必死の努力にも関わらずもたらされた悲劇なのかもしれません。
そこで前世のひかりさんと私は出会い、同じ会話を繰り返したのでした。

さらに続きます
多分、次回で最終回!

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

*** COMMENT ***

また見させていただきました!
応援ポチッ!!!

こんばんは~

続きが気になります・・・・

おへんじ

しっとりさん

こんばんわ~~。
続き書いてみました。
勇者ひかりさんが書かれたのとダブっちゃうことも多いんですけど、いかがでしたか??

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■澄んだ瞳

先日はルカさんとデート その時、私も初めてでびっくりしちゃうことが・・・。
2008/10/23(木) 13:21:04 | 心軽やかに夢をみつける シンム-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。