baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無意識を意識へ掬い上げる

昨日パソコンが壊れたことを書きましたが、とてもパワフルな体験だったのだと感じ入っています。
無意識が現実を引き寄せるのだ、と。
今回パソコンが壊れたことは、私の「どうせ自分がやることは完成しない、直前になって全部ダメになるんだ、助けてくれる人もいないんだ」という思い込みから発生したのだと確信しました。

「自分は問題を抱えている」という感覚は素晴らしいものです。
なぜなら、それが問題だと気付けなければ解決などできるはずがないのです。

たとえば、通帳を見ないでお金を使い続けたとします。
いつの間にか貯金は底をつき、借金をしている状況になりました。
でも、通帳を見なければ借金には気づけません。
そして「それが問題だ」という認識は生まれません。
問題だと思っていなければ、それをどうすれば解決するか考えられるはずもありません。

もし今回私のパソコンが壊れなかったらどうなったでしょう?
サイトの完成は本当にあともう少しというところまできていました。
週末には、わたしは自分のサイトをWorldWideWebにアップロードしていたかもしれません。

そして、私は自分の無意識にある「どうせ自分は最後には失敗する」という思い込みに気づけないままだったでしょう。
そのままその思い込みを見ないまま生きることもできるのかもしれません。
でも、問題は問題なのです。
自分自身の可能性を制限しているのです。
制限された可能性の範囲内で生きていくこともできるでしょう。
それは、柵の中で放牧されているようなものです。
………そう、私はもっと自由になりたい。

だから、今この制限に気づけたことはとても素敵なギフトなのです!



最近になって、止まっていた流れが動き出したのを感じています。
正確には、休憩のための時間が終わったというのにすぎないのかもしれませんが。
そのせいか様々な感情が次々に溢れ出してきます。
古いものを手放し、新たな豊かさを享受しようと思います。

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

*** COMMENT ***

意味があることだろうと思ってましたが

そういう事だったんですね~。
納得です!

おへんじ

そういうことだったみたいです。
でもまだヤサグレ継続してるんですけどねwww

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。