baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルシファーの御手

ここ最近、心がざわついています。
インナーチャイルドが出てきているから。
昔感じていた想いがたくさん浮かび上がっては消えていきます。
そのひとつは小学校から中学校くらいにかけての思い出です。
結構古いのが出てきたなぁ、と思いつつ受け流していますが……
久しぶりにちょっとつらい!
きっと新たなステージに進むため(もしくは進んだ)からだと思うのですが、
やっぱりしんどいのはイヤンですね!

そんな中、久しぶりに一斉ヒーリングに取り組もうかな、と漠然と思ってます。
やるとしたら、《ルシファーの御手のヒーリング》と銘打ったものになりそうです。
なんでルシファー?!と突っ込まれそうですね(笑)
来週末くらいにしようかな。
ちょうど月末だし区切りがいいいかも。

なぜこのヒーリングが生まれたかといいますと、きっかけはMixiのレムリアの贈り物というコミニュティで開催されたレムリア瞑想というものです。
これは4回目で、“青い石の叡智の覚醒 ”というタイトルでした。
管理人のおにょさんは時々こういうイベントをされますが、参加したのは今回が初めて。
レムリアにも、青い石に封じられたという叡智にも別に興味はないのですが…なんとな~く、気が向いたんです。
そしたら、結構面白いことになりまして。
やはり無意識は自分に必要なものがちゃんと分かっているようです。

申込から瞑想当日までは1週間以上間が空いてました。
申し込みをしてから数日後、ふと気がついたのですよ。
あれ、あたしってば毎晩自己ヒーリングに精を出してるけどどうしたんだろ?!と(笑)
よほど体調が悪くない限り、あたしは連夜自分にヒーリングをするということはありません。
んんん、これはなにかあるぞ。
最初はどうしてこんなにヒーリングに一生懸命になってるのか分からなかったのですが、もしかして瞑想に申し込んだのとヒーリング始めたの一緒なんじゃ?と思い当たります。
そこで、その夜はちょっと念入りにヒーリング&瞑想してみることにしました。

続く!

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。