baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Synchronicity

シンクロニシティ、日本語だと共時性。
これを信じるも信じないも自由ですが、私は信じています。
根拠はまぁ色々あるんですけど、今日はその中でも面白いものを一つ。

例えば飲食店だと、「今日はこのメニューがよく出る」というのがあるそうです。
昨日は注文する人少なかったのに、今日は多いね!みたいな。
それも、昨日は暖かい日で、それに比べると今日は寒い日で、だから暖かいメニューがよく出るとかなら分かりますけど、違うんですね。
昨日も今日も天気としてはおんなじ、でも売れるメニューが違う、ってなるの。

私の実体験だと、以前とあるお洋服のショップに勤めていまして。
商品には売れ筋といって人気のものが必ずあります。
でもそれも、一定して売れ続けるってわけじゃないんです。
好調に売れてたけど、ある時を境にぱったり売れなくなることがあるんです。
そういう時は、その服を手にとって見る人も試着する人も減ります。

そして、それからまた少し経って……ふらりと訪れたお客さまが、その服を手にとって見ます。
更に次に来たお客様も、同じ服を見ていきます。
こういうのが何回かあると、「あ、そろそろまた売れ始めるな」と思うのです。
そして実際夕方頃に売れたりするんですよ。
ちなみに、品物はキレイに整えてあります。
「お畳み」してあるってことです。
(心理的に、ショップできれいに畳まれた服と崩れてこちゃっと置いてる服が混ざって置いてあると、崩れた方の服を見る率が高いです。
なんとなく、分かっていただけると思うんですが。)

ある人にとっては、ふらりとお店に寄って冷やかし程度に見ていただけの服かもしれません。
ある人にとっては、たまたま立ち寄ったお店で思いがけず出合った気に入った服というだけかもしれません。
つまり、その人達にとっては「点」の出来事でしかない。
でもそのお店のスタッフから見ると、「あ、あの人もあの服を見てる。あ、遂に売れた」という「線」上のことなんです。
こういうことを日常的に経験すると、人は無意識で繋がっていると思います。
その結果、意味のある偶然(=シンクロ)が起きるんですよね。
あなたは、どんな不思議な偶然を体験したことがありますか^-^




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

*** COMMENT ***

私の場合

ビジネスの勉強をしに行って、講師の方が言っていたことが、翌々日のフラメンコの先生も口にしている、会社の上司も口にしているということが一時期頻繁に起きました。
使われているシーンや指しているもの後は全然違うのに、です。
ちょうどそのころは他の本を見ても何を見てもそういうメッセージでいっぱいでした。
そういう体験ならありますよ~。

これもシンクロ?

友人とある店に入ったとき、そのお店の店長さんと後から入ってきた常連のお客さんと、友人3人が妊婦さんでしかも臨月だったことがあります。

うちは結構ある方です(笑)

 元々直感が鋭いからというのもありますが、自分がふと思って(イメージして)いたことが、後で現実になることが多いですね~。

 そういやこちらの日記でもシンクロニシティのことが書かれてありました↓
http://www.officetaka.co.jp/cbreak/index.html 
(注※2008年7月21日の記事です・流れてたらごめんなさい~)

おへんじ

たか1717さん

ありますよね~~♪
私も一時期は後押しするかのように、本や新聞で自分が考えていることと同じ内容の発言を見かけたことがありました。
こういうことが起きると、自分の考えは間違ってないとすごく心強かったのを覚えています。

おへんじ

リッキーさん

すっごい天文学的数字の確立ですねっ(笑)
別に子供服のお店とかじゃないんですよね?
想像すると壮観!

おへんじ

しえるさん

シンクロが多かったり、自分の願いが現実化しやすいと「流れに乗ってる」って私は感じますv-10
私もよくあるので、もういちいち覚えてませんけどたまに「これはネタになる!」とか考えてますw

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■Synchronicity(共時性)

 わたしは元々勘の鋭い(直感がある)方なのですが、自分が思っていたことが現実になったり、他者と同じことを考えてたとか、そういうのは結構...
2009/01/15(木) 21:51:42 | Indigoheresian Blog +Plus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。