baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反戦運動があるから戦争は終わらない

うふふ、少々過激なタイトルかしら。
でもいいの、これもまた真実の一端を表しているのだから。
どういうことかって?
こういうことです。


さぁ、これから勉強しよう!とやる気を奮い立たせていたら、
頭ごなしに「いつまで遊んでるの、勉強しなさい!」と怒鳴られた。
やる気はとたんに微塵もなくなって、用意した問題集を放り出した。



人は、禁じられたことをやりたくなるという習性があります。
これ不思議ですよね(笑)
怖いものみたさ?
隠されたものはお宝だ、そうに違いない的な思い込み?
まぁ詳しいことは心理学者に任せるとして。
たとえそれがどれほど正しい言葉だとしても、「やるな」と言われるのはあまり気持ちよいものではないと思います。誰でも。


更に、もう一つの理由。
先日書店で「ザ・シークレット」を手に取りました。
予想していた通り、あたしの好きなタイプの文章ではなかったので(苦笑)軽く立ち読みしただけで終わったのですが……その中に非常に明快に書かれていたのです。

チベット問題が一時期騒がれましたね。
今はその波が引いていますが、あたしはあの時期にこのことに対する発言や活動はしませんでした。
違和感があったから。
そして、その理由は単純だったのです。
「チベットに平和を!」と叫ぶことは、『チベットは平和ではない』という現実を強化するだけなのです。
チベットに平和をもたらそうとする人々の意思が強ければ強いほど、宇宙(そして、願いを抱える人々の深層意識)はその願いを叶えようとします。
つまり、彼の地が現時点で平和であったなら、「平和になって」という願いは絶対にかないません。
だから宇宙は人々の願いを聞き入れ、あの地に更なる悲劇をもたらすのです。
怖いねぇ(笑)あっはっはは。
だからタイトルに書いたのです、“反戦運動があるから戦争は終わらない”

と、ここで終わるとなんか後味悪げなので、つけたし。
上に書かれたことについて、自分にできることがあるとしたら?
それは、「彼の地は完全に平和である」と信じきること、かなぁ。
でも、それよりずっと簡単なことがあるのでは?
この問題に対して怒りを抱えエネルギーを燃やす時間を、例えば花を植えて自分と周りの人の笑顔を呼ぶために使えばいいんじゃないだろうか。

怒りは重いよ。
腹に溜まり、どんどん体を重くする。
自分に対して苛々する。
何もしようとしない他人にも憤りを感じる。
亡くなった人々は、悲嘆を喜ぶでしょうか?
悲観的な考えは、明るい未来を呼ぶでしょうか?
ねぇ、皆さんはどう思いますか?

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

*** COMMENT ***


チベットの事は、私は、ほとんど傍観を決め込んでました。

「その国の事は、その国の国民が、カタをつける」と、思っていたからです。

金曜日ヒーリングナイト

アファメーションが祈願よりも純粋に意識の実現に繋がることは私も同感です。
金曜日のヒーリングナイト。是非、参加させてください。
企画して頂ける事をしっかり意識して感謝を送ります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ほんとにねぇ。

沖縄の反戦運動も、埋め立て反対も
結局逆の効果をひっぱってきているだけと気付いて
私も手をひきました。(==;
あ~・・・原油高もそうかな、世界中の怒りが溜まってますねぇ。重い・・・。

ヒーリングナイト☆

私もまた参加したいです!
前回、とても楽しかったので^^

チベットのあのとき私がすごく感じていて
違和感があって、
でもうまく言葉にできなかったことを
ルカさんに言ってもらった感じがします。
すっきりしました♪ありがとうございます☆

ごぶさたしてます。
同感です。
平和運動・反戦運動は、人々を「対立」をさせるための装置のひとつだと思っています。
事実や世の中の仕組みを知りつつ、それでいてニュートラルな状態でいたいと思う、今日この頃です。

ヒーリングナイト

前回参加させていただきました。なんだか無性に嬉しくなったのを覚えています(*^_^*)
25日にヒーリングナイトをするかもとのことですが、私は大賛成です!!
反戦運動、私も違和感を感じます。平和は暴力と暴力の相殺で安易に得られるようなちゃちなものなのか、どうなのか。(言葉が過ぎますかね、汗)
反戦運動もベクトルによってはただの暴力になっちゃうのではと思うので。
でも暴力以外の力を使った反戦運動もできると思うんです、優しさを配ったりだとか。生活の中の行動を通じて配ったり、ヒーリングナイトみたいに回線を繋いで配ったり。個人的にはこれも反戦運動の一種だと思ってます。
前回のヒーリングナイトの記事にも同じようなこと書かれてましたっけ?
こうして投稿したんだから私もがんばらなきゃですね~やっぱり←あまりできてない

25日ですかー……。

 イベント開催は賛成なんだけど、期間中(時間内)に参加できるかどうか微妙……(外出中なので)

 記事に関してのレスは鍵コメでレスしますねー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヒーリングナイト希望

完了形が無いと道わ永遠に続くのでしょうかねぇ!終着点わ私が作って良いのでしょうかね!ヒーリングナイトでハッピーな地球を作り上げましょうねo(^∇^o)(o^∇^)o

おへんじ

笑い猫さん

考えは人それぞれ、それでいいのだと思っています。
一番怖いのは、自分の考えを正義と思い込んで人に押し付けることかなぁ、なんて。

もうやんさん

そうですね。
そして意識を実現させていくには決断する事も非常に大切だ、と私は思っています。

Rさん

不思議ワールドですか(笑)
一方的なヒーリングより、私はこっちのほうが楽しいんじゃないかなー、と思っております。
勿論、普通のヒーリングもとても大切ですけどね!

Pyoさん

一方的に自分の要求を相手に突きつけるだけじゃ、何も変わらないんですよね。
それで憤ってもなんか、非生産的な気がします。
難しい問題ですが……平和や環境を大事にするのは間違ってないからね。

ようこさん

違和感は大事にしたほうがいいと思うんです。
それを無理矢理ねじ伏せて「なかったことにする」のは、とても危険。
言葉足らずの私の文章、理解してくださってありがとうございます^-^

おへんじ

きにゃこんさん

戦争を肯定するわけじゃありません。
平和を諦めるわけじゃありません。
でも、不毛な事はやっても意味がないと思うんです。
「装置」、まさに言いえて妙ですね!

むっちさん

とりあえず、横断幕を抱えながら行うデモには違和感を持つんですよね。
勿論、「人々に知らしめる」という意味はあるのでしょうが。
それでもそういった行為を全否定するのもなんだか違う、とは思っておりますが。
曖昧ですねぇ(笑)
でも無理矢理答えを持ち出すのは更に間違ってるとも思うのです。

私は自分にできることをしようと思っています。
それが何よりも大事だと思っています。

しえるさん

今もこの地球上で苦しんでいる人がいる、それは目をそむけてはいけないと思います。
かつて経験した過ちを伝え、語り継ぐのはとても大事だと思います。
でもそれが「他者への押し付け」になったら意味がないと思うのです。
「あなたの隣人の目の中の藁を抜こうとする前に、自分の目の中の丸太を抜きなさい」
微細は違っているかもしれませんが、聖書の言葉です。
この心を忘れてはいけないと思います。

Dayanさん

永遠に道が続くと思えば続くし、
ここが終着点だ、と思えばそこが終わりになるのだと思います。
ハッピーな地球、素敵な言葉ですね!

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。