baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

05月« 2009年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリッドリーディング その2

こちらの記事の続きです。

1193619492_44.jpg

さて、メインに選んだ石はアメジストエレスチャル。
エレスチャルは骸骨水晶とも言われ、普通の水晶よりゆっくりと成長し水など他の物質を含む場合もあるとか。
これが示すのは、自分には抑圧したものがある、ということ。あちゃー。
しょっぱなからこりゃ厳しいw
私の場合は、精神を抑圧している・出来ない理由を探している状態だ…といわれてしまいました。
ホントにね、そうだと思います。
なにかをやりたいと思いつつも結局前に進むのが怖いから言い訳を探しちゃうんでしょうね。
本当にやりたくて仕方がないなら、人はどれほど絶望的な状況であろうとも「どうすれば出来るようになるか」を考えるだろうしねぇ…。
うぅ、ハートが痛い ←実際に痛いんです。

それから、カルサイト。
これは迷っている状態を表すそうです。
えぇえ、あたしカルサイト好きなんだけどなーw
自分の内に意見がないし、外に意見を求めている…バッチフラワーエッセンスだとセラトーの状態です、ときっぱり言われちゃった。

そういう状況を打破させるのがハーキマーダイヤモンドなんだそうです。
ハーキマーは「ドリームダイヤモンド」と言われ、寝て見る夢を見やすくさせるとしか知らなかったんですが、『人をバンジージャンプさせる石』なんだそうです(笑)
そんなのを二つも選んでますよあたし!
よっぽど今の状況を打破したいらしいです。
それも優しく力づけてくれるというよりも、「後ろから蹴り飛ばしてバンジージャンプさせる」ような石らしいです。なんちゅーことやねん!
eriko☆さんにも「持つといいよ~~」と勧められてしまいました。

さて私はやっぱり天使系なんだそうです。
セレスタイト…は天使の石として有名ですが、スティルバイトもそうなんだそうです。
スティルバイト、石としてはマイナー…なんですけど、オレンジのとても優しい色合いで今回初めて知りましたが気に入ってしまいました♪

そして、一人で仕事するのが性に合っているようです。
というよりも、人に使われるタイプじゃないらしい(^^;
それは、ファイアークリスタルを選んでいるので分かるそうな。
これは燐鉄鋼入りクリスタルのことなんですが、「親分の石」なんだそうです。
そしてレインボームーンストーンを選んでいるんですが、これは「カリスマの石」なんだそうな。

クンツァイトを二つ選んでいますが、これは無私の愛の石として有名です。
つまり人に奉仕をすることを通じて、自分も愛を獲得する…ということのようです。
モルガナイトは、身近な人たちをもっと頼りなさい、ってことなんですって。
サンストーンは…ちょっと意味を忘れちゃったんですが、今の状況を助けてくれる石だったんじゃないかな?
(ピンクトルマリン入りレピドライトは見事に意味を忘れました…)

そんな訳で…未だ抑制しているものはありつつも、私が歩いている道はおおむね間違いじゃないんだそうです。
つまり、こうやってセッションさせていただいていること、それを通じて人に奉仕すること、それは私に合っているんだそうです。
そのままどんどん進みなさい!とこの道の先輩であるeriko☆さんに言われたのはとても心強いことだったのでした。

ハーキマーダイヤモンドって、質がいいのだとお高いんですよ(^^;
でもそんなに高いのでなくていいから、一個手に入れてみようかな?!
ホントにバンジージャンプさせる石なのか、ちょっと興味あるもん(笑)

石を組むということで、自分の状態が明らかになるし、これからどこへ行くのかという自分の意志を宇宙に発信することになるんだそうです。
なので、宇宙はそれを後押ししてくれるんだって。
トロい時は延々とろいあたしなんですが……石の助けを借りてまた歩いていきましょう。
石好きな方は一度グリッドリーディングとかしてみると面白いかもしれませんね
なかなかやってくださる方が少ない気もしますが…。
eriko☆さん、有意義な時間をありがとうございました^▽^





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


スポンサーサイト

テーマ:パワーストーン・天然石 - ジャンル:

無題

知識は言葉の欠片
己の頭の中でこねくり回せるもの

智慧とは果実、花
大いなる神の意志
この世を司る神秘
人の魂の血肉
あるいは真理
齎(もたら)されるもの
与えられるもの
求めて与えられるもの
それはあるいは祈りのようなもの
願いのようなもの
己を明け渡して初めて得られるもの

生み出されるもの
実るもの
湧き上がるもの
花開くもの
咲くもの


天啓とは準備の出来たものに与えられる完全なる教師





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

かみさまをみつけた

汚れものを洗った。
汚く濁った水を見て気づく。
あぁ確かに、水は神の質を顕わしている。

己が汚れて、他者を清めている。
命を成り立たせている。
なくてはならないもの。
そして、この星にあまねく存在するもの。

万物に神は宿る。
日本人なら馴染みの考えだろうけど、あたしはそのことを本当に理解していただろうか?
この濁った水も神なんだ。
コンビニで売ってるペットボトルの水だって神なんだ。





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

帰依

帰依(きえ)とは、己が神の子であることを認めること。
神から生まれ
神へ還るものだと認めること。
己が愚かな小さな存在でしかないことを認めること。
神を親とすること。
神に教えを請うこと。
神からの叱りを受け入れるということ。

神に委ねるということ。

己が神であることを認めるということ。

受け入れるということ。

己が神の指先であるり、神の行いを現実化する者であることを認めること。






 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

グリッドリーディング

この間、クリスタルグリッドリーディングというのを受けてきました。
約100個ものクリスタルの中から好きなものを好きな配置に置き、そこから今の自分の状況などを読み取るというものです。
横浜のアトリエCHARMにてお願いいたしました。
オーナーのeriko☆さんはNLPやフラワーエッセンスにも精通していらっしゃって、最近はホ・オポノポノやローフードの活動も精力的にされていますので、そちらの方面でお名前をご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね^▽^

さてさて、これが私の作ったグリッドです!
1193619492_44.jpg

全体的にあわ~いやさし~い色のものばかりを使いました。
おそらく冬くらいにやると濃色の全然雰囲気の違うグリッドを作ったんでしょうけどね。
石の名前などは、下の写真に載せてあります。

1193619492.jpg
1193619492_91.jpg

肝心のリーディングの内容は?!
これがまた、力づけられる部分もあり~の、揺さぶられる部分もあり~の、なかなか興味深いものになりました。
続きますよ~~~^▽^




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:パワーストーン・天然石 - ジャンル:

果実

智慧とは、果実。
もたらされるもの。
得られるもの。
湧き上がるもの。
己の頭の中からだけ生み出されるものではない。

人が己の頭の中でこねくり回すのは、机上の空論。
頭でっかちな不完全理論。
空想。
現実離れした優越感を満たすためだけの夢。
それに悦に入っている間は、真の歩みはけしてもたらされない。

己が愚かなことを認めよ。
未だ小さき者であることを認めよ。
神は、謙虚なものにだけ真実の果実、その豊かさを齎す。






 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

呟きですよ。


人の意識は表層意識と無意識に分けられる。
表層意識とは、こうやって考えたりできる部分。無意識は、心の奥にあり起きている間は基本的にアクセスできないところ。
しかも、表層意識の己というのは意識の3~7%程度でしかない。
小さな人間の頭の、更に3%程度で必死に考えて、いったい何を理解できよう?
深層意識の己に委ねること、真我の己に委ねること、神に委ねること。
愚かな人間の最も学ぶべきことは、そこにあるんじゃないだろうか。

限界を見極めること。
そして、その限界以上のことは出来ないことを認めること。
そうして初めて、人は大いなるものを知る。
大いなる意思に沿う喜びを知る。

人は愚かな猿でしかないし、小さな蟻でしかない。
それを認めることは負けを認めるということかもしれない。
けれどそこにあるのは謙虚さ。
傲慢な人間は目が曇っている。
だから、得ることはできない。
「神」とは、それを知らしめるための装置だ。





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

天使と人のものがたり 目次

【第一部】
ep.01 双花誕生 - 2009.04.05 Sun
ep.02 旅立ちゆく者 - 2009.04.09 Thu
ep.03 留まる者 - 2009.04.19 Sun
ep.04 双の巫女 - 2009.04.23 Thu
ep.05 ただ私は役割を果たした - 2009.04.24 Fri
ep.06 別離の儀式 - 2009.05.23 Sat
ep.07 もたらされるもの - 2009.05.25 Mon
ep.08 散る花の君 - 2009.05.26 Tue
ep.09 【 星 】 - 2009.05.27 Wed
ep.10 序奏の調 - 2009.05.29 Fri
ep.11 竜の娘 - 2009.05.30 Sat
ep.12 【 結 】 - 2009.05.31 Sun

これは私が自分は天使と関わる者なのではないか、と思うようになった頃に思い出した『ものがたり』です。
魂に深く根付いたこれは記憶であり、イメージであり、ただの妄想なのかもしれません。
もしかしたら誰かにとっては真っ赤な嘘になるかもしれませんが、私にとっては真実です。


【第二部】

ep.1 初(うい)の天使 - 2009.06.03 Wed
ep.2 明か時(あかとき)の天使 - 2009.06.06 Sat
ep.3 堕天使の行方 - 2009.06.08 Mon
ep.4 再生 - 2009.06.09 Tue
ep.5 安寧の闇の花 - 2009.06.10 Wed
ep.6 闇へ沈む - 2009.06.11 Thu
ep.7 理由 - 2009.06.12 Fri   
ep.8 芍薬 - 2009.06.13 Sat  
ep.9 始動 - 2009.06.15 Mon  
ep.10 Vision -  2009.06.17 Wed  
ep.11 よみがえり - 2009.06.20 Sat  
ep.12 陽極まれば陰を生じ、陰極まれば陽を生ず - 2009.06.23 Tue
ep.13 愛を伝えるために -  2009.06.24 Wed

2006年の夏から、そして2007年春から夏にかけて、沢山の天使とアクセスするようになりました。
その中で経験したこと、感じたことを綴ってみました。
日本語が…文章力がどうしようもなく低レベルで読みにくいでしょうが、お許しくださいませ~。


【関連記事】

物語を書くということ・読むということ - 2009.06.18 Thu




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

天使と人のものがたり・第二部 ep.13

【愛を伝えるために】


2184024326_1872080b5c.jpg


結局、なぜ天使は彼女の元に来たのだろう?
尋ねると「繋がりやすかったから」などと返された。

天使が伝えてくるもの……それはただ愛。
あなたを愛しています、もう二度と離したりはしませんよ。
そんな情熱的で、穏やかで、時に親のように厳しく、それを言葉にするならまさに『無私の愛』。

人と人の関係において、そこまでの純度の愛が行きかうことはきっと難しい。
けれど彼らはエネルギー体なので、その感覚を人にそっくりそのまま伝えてくる。
見守られている。
愛されている。
彼らはけして自分を見離したりはしない、という安心感。
間違いを犯したときは、静かに諭される。
そしてにっこり笑って抱きしめてくれる。
大丈夫です、次はうまくやれますよ。
あなたにはその力がありますよ。

時に妙な知識をどこからか仕入れてきて、こちらを呆れさせる。
真面目すぎる対応をされると、なんだかギャグを見ているよう。

そうして、彼らは彼女に愛を植え付けた。
それは奔流のように、澄み切った泉の水のように…時に激しく、時にゆったりと。
その愛が真の強さを育てるのに時間はかからなかった。

天使は見えない友達?
いいえ、それだけではなく家族のような恋人のような、そして指導者のような存在。



バクティという言葉がある。
日本語にすれば、神への絶対的帰依と訳される。
神を親のように恋人のように友のように慕うことで、解脱できるという考え。


天使は神ではない。
けれど、こうして彼らに与えられ生まれた絶対的な安心感や安堵、それに由来する強さや昂揚、揺るぎのない想いはバクティにひどく近いか、それそのものではないだろうか。



天使は今もあなたの傍らにいる。
そして、そっと囁きかけている。
あなたが気づく日を待っている。
でも本当は、あなたが気づく気づかないに関わらず、
彼らはあなたを守ってくれてるし、
それはこれからも永遠に続くんだけどね。



愛しています。

愛していますよ。

私はあなたの傍らに。

ともに行きましょう……

この永遠の旅路、愛への冒険、あなたの魂の行き路を。



【天使と人のものがたり・第二部 終】




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

セッションの感想をいただきました

ブログに書く暇はないのですが、ありがたくも沢山のセッションをさせていただいております
NLPを使うと一瞬で人生が変化すると紹介していますが、これは大げさでも誇張でもありません。
事実です。
実際、15分でとあることに対する自信のなさを解消し、15分で今度は自信を育てる…なんてこともやってます。
セッションを始めた頃は「あんまり人に会うのが好きじゃないんです…」と言っておられた方が、2時間も経たないうちに「なんだか人に会いたくなってきちゃいました」と言い始めちゃったり。
体の痛みをちょちょいと取ってしまったり。
(NLPは医療行為ではありません。が、精神状態を変化させることにより肉体からの感覚をコントロールすることは可能です。そのため医療従事者向けのNLPが存在するくらいです。)

そんな中で、ブログに記事を載せてくださった方がいらっしゃるのでありがたくもご紹介させていただきます。
一人目はCosmic Energyのあけるさん。
封印解除Part.1と、封印解除Part.2です。
その後のご報告をいただきましたが、内観をするとそればっかりに集中してしまい、鬱のようになってしまうという症状は治まったそうです。
うんうん、よいことですね!

ところで、あけるさんはギリシャでの過去世が出てきました。
ギリシャというよりも、エーゲ海のどこかの島…なんでしょうね。
しかしながらエーゲ海には2500もの島々が浮かんでいるそうです!
お話をうかがって、もしかしたらサントリーニ島みたいに相当高低差のある島なのかな、と思いましたが。
私もギリシャでの過去世があるので、勝手に親近感抱いてます^▽^

house00_bg.jpg


さて、お次はもうお馴染み?勇者ひかりさんです♪
心軽やかに夢をみつける シンム-にて、こちらでも封印解除のセッションをレポートしてくださいました。
封印解除・・・その前にいよいよ核心最終回の豪華4本立て!
まだ読まれていない皆様、ぜひぜひ行ってきてみてください。
私が今までセッションした中でもか~な~りすごい展開になりました。
もうビックリです。
その後ひかりさんはエンマ様との約束を守ってこの地球への祈りを続けていらっしゃいます。
多分この辺りはそのうちひかりさんがブログにて記事にされるんじゃないかしら?
(え、別にプレッシャーなんて……かけてないよ♪♪♪)

封印という言葉は同じでも、人それぞれに抱えているものは違います。
だから、セッションをするとどれ一つとして同じものはありません。
まさに、私たちはこの宇宙でだった一つの物語の紡ぎ主なのかもしれません。
それってすご~~いですよね。
私も封印解除してみたい♪という方は、ブログ右欄のセッションメニューからどうぞ!





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

天使と人のものがたり・第二部 ep.12

【陽極まれば陰を生じ、陰極まれば陽を生ず】

闇を降りていく。
それは、同時に昇っているような感覚ももたらす。
周囲の闇は清冽にして高潔、まるで青い炎の花びらが舞っているようでその純粋さは光と同じ。

闇の表面は、もうはるかに遠い。
そしてこれほどの深部には邪や悪意はない……ここまで来られないから。
闇は受け入れる質を持っているので、人は己の見たくないものを投げ入れてきた。
それが闇の表層に溜まり、人間はそれをむやみに恐れるようになったのだ。
結局その邪は人から生まれたものだというのに、その由来を忘れてしまったのだろうか。
でも闇を恐れるということは、自分自身から逃げているということだし、見て受け入れるべきものから目を背けているということ。

けれど闇はただ、そういう人の質も受容している。
優しくそっと、人の傍に寄り添い続けている。
それは穏やかの月の光のように、きっと人の悲しみや苦しみを慰撫している。


降下は止まらない。
ふとある考えが過ぎった。


一瞬にして、闇の底を通り抜けて



ただ光の中にいた。




「ようこそ」
と光が言う。
「やっとここまで来れましたね、私はヒカリ」
「名前が安直だねぇ、まぁこの展開も途中から読めたけど?」
と、彼女は返答する。
苦笑したような気配が伝わってきた。








 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【オリジナルワーク】 封印解除

スピリチュアルな意味における『封印』とはなんでしょうか。
大雑把に一言でいえば、それは「あなたが本来持っている能力を発揮できないようにしているもの」のことです。
しかもその抑圧は短期間ではなく数世代、あるいは数千年以上に渡る可能性があります。

転生を繰り返していけば、辛い状況に直面することがどうしてもあります。
簡単には癒しきれない傷が残ってしまうこともあるでしょう。
言葉を変えれば、封印とはそうして非常に長い年月の間残ってしまった傷を守るもののことです。
ですから、封印そのものはけっして悪いものではないのです。
どうかそのことを心に留めておいてください。

カウンセラーやヒーラーの重要な仕事は、「あなたが今閉じこもっている小屋の外で吹き荒れていた嵐は既に終わっている。それを一緒に確認しましょう」ということです。
そうすれば、もう小屋に閉じこもる必要はないですね。
燦々と降り注ぐ太陽の光を浴び、美しい外の世界を思う存分味わえますね。
そしてどこへなりとも、自分の行きたい所にいけますね。
赴いた先で、なんの恐れも恐怖もなく、たくさんの人々と喜びを分かち合えますね。
あなたの人生は想像もつかないほど豊かに、色鮮やかになり、無限の可能性に光り輝いています!

よく頑張りましたね。
もうつらいことは終わりにしましょう。
身を屈めて、重い鎧で自分を守る必要はありません。
あなたの魂の飢えを、思う存分に癒してください。
そして、楽しみながら喜びとともにあなたの人生を歩んでいってください。



私が行うのは、主にNLPを用いたオリジナルの封印解除ワークです。
封印解除を行うことにより得られるものは多大です。
 能力の解放
スピリチュアルな能力だけではなく、あなたが本来持っている魂の輝きを取り戻せます。
 過去世の解放
過去に受けた悲しみや苦しみを解き放ち、あなたはその経験から揺るぎのない学びを得られます。
 過去世の理解
どのような魂の旅をしてきたのかを知ることは、あなた自身をより深く知ることです。
 あなたのミッションを知る
長い間封じられていたものを解放するということは、これからあなたはそれを使い自分と他者に関わっていくということでしょう。それはそのまま、あなたの使命に繋がります。


 お値段 
基本料金 39000円 (平日時間内においてスカイプセッション)
☆ 平日時間外と土日祝日においてスカイプセッション/一回につき1500円追加
☆ 平日時間内(10~18時)においての対面セッション/1回につき1000円追加
☆ 平日時間外(18時~21時)と土曜祝日においての対面セッション/一回につき2000円追加

料金体系が複雑で申し訳ございません。
本セッションは、可能な限り値段を落としています。
追加料金は値段を釣り上げるためではなく、レンタルサロン利用時などの必要経費です。

 セッション方法
1回30分、計4回のヒーリングと1回2時間、2回のセッションからなっています。

ワークの前にはご自分を分析したレポートの提出もお願いしております。
改めてご自分と向かい合い、現状を認識することでその後の封印解除を速やかに進めるための準備を致します。
4回のヒーリングは、封印を解除するために最適のエネルギーを用います。
ヒーリングの設定が完了すると、それがどのようなエネルギーであったかや見えたもの、メッセージなどをメールにてお知らせいたします。
その後、ご都合のよろしいときにエネルギーをお受け取りしていただきます。
リアルタイムで可能なときは、時間を打ち合わせた上で行っています。

封印解除は大掛かりなワークですので、1回ですと中途半端に終わることが多いです。
そのため2回でより深く掘り下げを行います。
どんなに短期間でも1週間以上かかりますが、その間私以外からのエネルギーワークやヒーリングをお受けされることは基本的にご遠慮ください。
これはエネルギー的な混乱を防ぐためです。

事前レポート提出
一回目ヒーリング → 二回目ヒーリング → 一回目セッション
数日から一週間以上の間をおいて
三回目ヒーリング → 四回目ヒーリング → 二回目セッション
の流れになっています。


お問い合わせの前に、こちらも必ずお読みください。
ご予約・お問い合わせは、メールフォームからどうぞ。クリックすると別窓で開きます。
日程については、2・3候補を挙げてくださると助かります。
お返事は2・3日以内には必ずいたします。
それを過ぎても返信がない場合は、恐れ入りますがメールが届いていない可能性がありますので、再度お問い合わせくださると確実かと思います。
ご質問もお承りしておりますので、お気軽にお知らせください。

テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

余計なものが見えるようになりました(オーラ的な)

IISという、スピリチュアルなことについて教えている団体があります。
アイイスと読みます。
ここでわたくし、ただいま霊性開花コースというものの初級を受けています。
初級なので、ホント初歩的なものなのですが、瞑想をしたりスピリチュアルの歴史とかを勉強したり、オーラ視やオーラリーディングの練習をしています。

私、オーラ視やってみたんですけど全然ダメでして(笑)
目が疲れるし、別に見えなくてもいいや……と思っていました。
ところが、今日久しぶりに対面でNLPセッションさせていただきまして気づきました。
ちょっと日が入るほうのお席にいる時、クライアント様の体の輪郭の周りが光ってる。
これか…………。

てゆ~か………




邪!魔!!!

光りすぎて顔がよく見えない~~~~!!
表情がよく見えないでしょ~~~それってセッションの際には困るのよね。
瞬間、余計なもん覚えちゃったな、と思いました(笑)
でも日が届かない方の席だとそんなことなかったんですけどね。
ど~~しよ~~~~これ以上見えるようになっちゃったらorz

そういえば、以前フラワーエッセンスやヒーリングをとある方にお願いしたことがあります。
その方、チャクラやオーラが見える方なんですよ。
やけに自信満々に「そのうち視えるようになりますよ」と言われましたが……。

その日が入るほうの席に座られてた時、その方はハイヤーセルフや未来の自分と一体になっている時でした。
勿論、これもNLPのテクニックの一つなんですけどね。
面白いことに、ハイヤーセルフを呼び出している時の方が光り度がすごかったです。
その方も体感で感じてらっしゃいましたが、ハイヤーセルフの方がなんというの、波動が高かった…ので光り度もよかったのかもしれません。


ちなみにやり方は、自分の手を白や黒の壁を背景にして、でも手そのものに焦点はあわせないでその上方を見る感じ。
(協力してくれる人がいるともっと楽だと思います)
じーっとみてると目が疲れてきて、やがて手の周りに白いのが見えてくるようになります。
あたしこれ残像だと思ってたし、視線を動かすと残像も動くので目の錯覚だと思ってたんですけど、今回のようにやたらと光ってるのとか見ると…あながち錯覚だけじゃないんだと気付きました(笑)
この白い光の周りに色が見えることもあるみたいですよ。
それから人によって見えやすい条件があるみたいです。
(だから、私は日が入らない方の席では見えなかったんです)

もしよかったらやってみてください。
まぁうまくいくとは限らないんですけどね。
目が疲れるから、あんまり長時間しないほうがいいですよ~~。

うーん、これであたしはまたスピの階段?を一段上がっちゃったんでしょうか?





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

天使と人のものがたり・第二部 ep.11

【よみがえり】


周囲に数人の人がいる気配がする。その人々に身を飾られ服を着せられ、気が付いたらまた巫女の姿になっていた。
場面が展開して、彼女は地下神殿にいた。
けれど印象が前回と全く違う。
柱には沢山の蝋燭が飾られていて、神殿全体が柔らかい光で覆われている。

そして、前は無人だった広間に今は沢山の気配がする。
その様子を、彼女とルシフェル達は玉座のある一際高いところから見ていた。
やがて儀式が始まったのか……声が響き渡った。
「巫女が甦った!」
即座に、その場の全ての気配が繰り返して言う。
「巫女が甦った!」
その声で広間が満ちた。

神殿を支える沢山の白い柱に、見る間に緑の蔦が巻きついていく。
花が咲き、辺りは更に柔らかい雰囲気に包まれた。
レミエルに何かの覚悟を問われたり、ルシフェル様に何かを与えられた……かもしれない。
そして儀式は滞りなく終わった。


更に場面が展開する。
地平線の果てまで何処までも続く花畑。
女の子が二人、花に埋もれて楽しげに遊んでいる。
ルシフェルとレミエルが来て、二人をそれぞれ抱きかかえた。

二人は彼女たちを暗い穴の傍に連れて行った。
まるで底がないんじゃないかというくらい深い穴の底には、亡者たちが積み重なっている。
「この者たちをどうにかできるかい」
ルシフェルかレミエルのどちらかにそう問われた。
頷く二人の女の子。

上空から、白い花が降ってくる。
次から次へと数え切れないほど、まるで雪のように降り積もりその大きな穴の全てが埋まってしまうほど。
空から白い階段が降りてきて、天使が迎えに来る。
亡者を上に連れて行こうとする。
すると、目の前を白い花がふわりと揺れた。
先ほど降ってきた白い花が、今度は上空をめがけて飛び立っていく。
花々には、それぞれ亡者が掴まっていた。

下を見ると、小さな鬼がいた。
「あのね、有難う」
キィキィ鳴きながらそう言ってくる。
子鬼も花に掴まって上を目指す。


また光景は花畑に戻る。
白い天使たちがいつの間にかいっぱいて、幼子たちはそれぞれ抱っこされながら天使たちに挨拶していたようだ。






 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

スピリチュアル・ワークのご案内

Spiritualとはなんでしょうか?
様々な考え方がありますが、私は最終的に人を幸せに導くための考え方であると思っています。
例えば、魂とは永遠なのだという考えに辿り着いた私は「死んだら何も残らないのだろうか」という不安から解き放たれました。
自分を守護してくれる見えない存在を感じた時、安心を知りました。
前世を知ることで、「どうして私はこうなんだろう」という疑問を解き明かすことができました。
そうして苦しみから解き放たれる瞬間はとても素晴らしいもので、掛け替えのないギフトになりました。

このブログにいらっしゃる皆様は、そういうスピリチュアルな考え方の神秘さや素晴らしさに惹かれていたり興味がある方が多いかと思います。
また自分でも体験してみたいと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで、スピリチュアル・ワークのご案内をすることにしました。


☆ セッションで出来ること
 過去世回帰
あなたは今までどのような魂の旅を歩んできたのでしょうか?
それを知りたいという方を時を越えた過去への旅にご案内いたします。
幸せに満ちた一生は、あなたを力づけてくれるでしょう。
うまくいかなかった一生があったなら、あなたはそこからよりよく生きるために教訓を得ることができます。
単に好奇心が優先しているという理由でも大丈夫です。
私はいくつも過去世を思い出してきましたが、そのどれもが、平凡でありながらとても魅力的でした。
そして、思いもかけないギフトをもたらしてくれました。
より多くの方に、そのような素敵な経験をしていただきたいな、と願っております。

 過去世でのブロックや封印の解除
人はショッキングな出来事を経験すると、それがずっと影響を残すことがあります。
例えば高い所から落ちて高所恐怖症になったり、他にも色々あります。
どうしてそうなったのか、原因を覚えていることもあれば、覚えていないこともあります。
覚えていない時は、「なんだか分からないけどあれが怖くてたまらない」という、とても漠然とした状況になり、ストレスを感じます。
それを乗り越えるには、自分が過去にどんな経験をしたかを理解し、その経験を乗り越え、現在の自分に安心をもたらす必要があります。

では今あなたが抱える不具合の原因が、どう考えても現世にない場合はどうしましょうか。
その時は自分がどのような過去世を経験してきたのかを探ることにより、解決が可能です。
また、なぜそんな体験を選んだのか、そこから何を学んだのかを明らかにすると、あなたの歩みを止めていたブロックが外れてより生きやすくなるでしょう。

 未来世探索
自分がこれからどのような転生をしていくのかを視ることができます。
あなたの可能性は無限大であり、そのためその未来世が本当に実現するかどうかは分かりませんが、未来の自分に逢いに行くというのはなんだかとてもワクワクしませんか?

 セルフリーディング・セルフチャネリング
リーディングとは、簡単にいうと情報を読み取ることです。
何か気になって仕方がないことがある時は、リーディングによってその謎に決着をつけられるかもしれません。
チャネリングは、霊的な存在とコンタクトをとって彼らからの情報をダウンロードすることです。
望むならばどのような存在ともコンタクト可能です。

他者にリーディングをしてもらうというのは、うまく行く場合もありますが、納得がいかない場合もあります。
それは、第三者の視点からリーディングを行うために、本当にあなたが知りたいことと微妙な食い違いが生じたり解釈や考え方の違いがあるからです。
自分で行う場合、それらの食い違いが起きようはずもありません。
ですから、100%納得できる結果になるはずです。
また自分のことなのに他者から聞かされるのと、自分で見るのはやはり感動が違います。

リーディングやチャネリングはスクールが存在するくらいですから、自分でやるのは難しいと思っている方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、NLPのテクニックを使ってサポートいたしますので、経験のない方でも可能です。

 能力開発
ヒーリングやリーディング・チャネリングなどの霊的能力の開発をNLPでサポートいたします。
アドバイザーは自分自身(ハイヤーセルフ)であったり、あなたの全てを知りあなたを守ってくれる存在です。
能力の発現を妨げるものがある際は、ブロックの解除も可能です。
能力開発の前に、自分自身をヒールすることが必要であると判断された場合には、カウンセリングが優先されます。
これは私が判断することではなく、ご自身の真我に訊く形となります。
自分自身からのOKがでない限りは、私は開発サポートを行いません。

また、本セッションは能力開発が本当に必要な場合のみとさせていただきます。
「力」はどんなものでも使いようによって凶器になります。
単なる好奇心であったり、自分自身の優越感を満足させるためだけに力を得るのは、悲劇をもたらしかねません。
そのためこちらからセッションをお断りさせていただく場合もあること、あらかじめご了承ください。

 見えない存在との交流
チャネリングと内容が重なる部分もあるかもしれませんが、メニューの一つとさせていただきます。
人がこの世に生まれてくる際、必ず守護してくれる存在がいます。
それは守護霊であったり、守護天使であったり、守護神であったり、パワーアニマルであったりと様々です。
言い方は様々ですが、何かあなたを守る存在(エネルギー)があなたの身近にいる、という意味では変わりありません。
そういうあなたを守る存在との交流を可能にし、彼らからのメッセージを受け取ったり会話ができるようにサポートいたします。

それ以外に、この世に存在するあまねく霊的存在とのコンタクトや、今はこの世にいない人々や動物たちとの会話も可能です。

 その他・ご希望に応じます。


☆ お値段
◎ 対面セッション 2時間 15000円 (特別料金 18000円)
◎ スカイプセッション 2時間 12000円 (特別料金 15000円)
(携帯電話でのセッションも可能です。その際の通話料金はお客さまのご負担となります)


ご予約・お問い合わせは、メールフォームからどうぞ。クリックすると別窓で開きます。
日程については、2・3候補を挙げてくださると助かります。
お返事は2・3日以内には必ずいたします。
それを過ぎても返信がない場合は、恐れ入りますがメールが届いていない可能性がありますので、再度お問い合わせくださると確実かと思います。
ご質問もお承りしておりますので、お気軽にお知らせください^-^

テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

セッション方法・お時間・その他

セッション方法、お時間、その他についてのご案内です。


☆セッション方法

対面セッションと、スカイプを利用した遠隔セッションの二種がございます。

対面セッションは、自由が丘のレンタルサロンにて行うか、私がご自宅にお伺いさせていただく出張セッションのどちらかになります。
レンタルサロンは、東急東横線・自由が丘駅から徒歩6分 or 東急目黒線・奥沢駅から徒歩3分の距離です。
詳しい住所と地図は、セッションが決まりましたらお知らせさせていただきます。
出張セッションは、東京・神奈川を中心に私の移動が可能な範囲(片道一時間半までが目安)となります。
交通費が3000円を超える際は、超過分を実費でいただきます。

スカイプセッションについての詳しい説明はこちらをお読みください
スカイプの経験のない方は想像がつきにくいかもしれませんが、ネット回線を通じて無料通話を行えるというもので、感覚的には電話と全く変わりありません。
距離的に対面セッションが難しい方、外出が難しい方にお勧めしております。
スカイプの都合がつかない際は携帯電話によるセッションもいたします。
通話料はご負担いただく形になります。


☆ お支払方法

お支払いは、対面セッションの際はセッション時に、
スカイプセッションの際は、セッション前に銀行振り込みにてお願いいたします。
銀行口座はメールにてご案内させていただいております。


☆ セッション可能時間

平日月曜日から金曜日までの10時から18時までとなります。
平日の18時から21時まで、祝祭日・土日のセッションは特別料金にてお承りいたします。

☆ お値段

セッション内容について説明している各ページにてご案内しております。


☆ キャンセル料について

3日前まで:50% 前日まで:80% 当日:100%
キャンセルの際は上記料金をいただきます。

セッションの延期は前日までにお知らせくだされば、2回まで無料でお承りいたします。
延期が3回続けてあった場合は、その後改めてセッションを受ける受けないに関わらず料金全額をいただきますのでご了承ください。



セッションの感想をお寄せくださったお客様は、次回セッションを5%割引にさせていただきます。
いただいた感想は、全てウェブ上に公開させていただきますので、ご承知ください。

ご予約・お問い合わせは、メールフォームからどうぞ。クリックすると別窓で開きます。
日程については、2・3候補を挙げてくださると助かります。
お返事は2・3日以内には必ずいたします。
それを過ぎても返信がない場合は、恐れ入りますがメールが届いていない可能性がありますので、再度お問い合わせくださると確実かと思います。
ご質問もお承りしておりますので、お気軽にお知らせください^-^

テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

物語を書くということ・読むということ

人は時に物語を書くことがある。
出てくるキャラクターは、自分そのものではない。
己のパート、セルフ、あるいはサブパーソナリティを擬人化したものが多いだろう。

書く、あるいは話すということが、Output(出力)だということを認識している人は多いと思う。
けれど、これは同時にInput(入力)でもある。
書いたり話すためには、内容を明確化しなければならない。
筋道通ったものにしなければならない。
そうして思考が働くことがすでにInput(認識)になっている。
話すことによって耳から、書くことによって目からのInputも起こる。
これは、手放しと受入れが同時に起きている状況でもある。

また、人の表層意識には自分を守ろうと働く部分がある。
時にそれは、エゴと呼ばれることもあるかもしれない。
エゴ、あるいは己を守護する意識部分は、自分を守るために目を光らせている。
そして、外界からの情報を己を害するものと判断すると、遮断することがある。
無意識のうちに目をそらす、自分のことだと認識しないままに話を流す、というのはそういう状態。
そういう部分も、それが物語であるとはねのけることはない。
出てくるキャラクターが、自分ではないからだ。
そして、物語はするりと無意識下へと降りていく。

ところで、表層意識は自分と他者を区別できるが、無意識層はそれがない。
自分のことも他人の事も、自分のことなのだ。
己と他者との境界がないともいえる。
なので、するりと入ってきた物語は、他人のストーリーではなく、自分のストーリーになるのだ。
元々自分の物語として書かれた場合はこれが当たり前なのだが、実は他者が書いたストーリーでも己に当てはまる部分があるときは、人はそれを己のストーリーとして受け入れる。
そして、自分が何に傷つき、どんな感情を味わったのかを、物語という遠まわしな表現によって理解する。
これが、語ることによって癒しが起きるからくり。

無意識というのは、時が存在しない。
順序もない。
他者と己もない。
表層意識の思うようなルールや秩序の通用する相手ではない。
だから、理性は通用しない。
頭で納得していても心が「うん」と頷かない時は、無意識やハートが納得できる言い回しではないからだ。


後は、ものがたりに酔わないようにすることが肝心。
書くこと、読むこと。
そうして感情の解放を行ってなにかBreakThroughが起きるのは大いに歓迎だけれど、安物のアルコールのようにそれに耽溺してはいけない。
最も、中毒者にはそれに依存することで得ることがあるから、そうなっちゃうんだけどね。

すべての物事には意味がある。





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

天使と人のものがたり・第二部 ep.10

それはイメージ。
ただ脳内に浮かび上がる幻影。
或いは人はそれを妄想というかもしれない。
大脳の作りだした自分自身に都合のよいビジョンかもしれない。
だとして、なんの不都合があるだろうか?

現実ではそれが本当にあったことかは実証し得ない。
きっと、死んであちらの世界に行かなければ分からないだろう。
否、魂の転生などないとしたら、死後すらも存在しない。
だからそれがなんであろうと構わない。

問題の焦点は、「なぜそのようなイメージを己は見るのか」ということ。

そして、そこになにか確固とした芯があるなら、それをきっと『真実』と呼んでもいい。




【Vision】



湖は透明な水を湛えている。
歩を進めて、水の中に入っていく。
ある程度まで体が浸かると、彼女は人魚になっていた。
綺麗な水の中を泳いでいくと、古代魚〈シーラカンス〉がいる。
「私は時の賢者。」
彼がそう名乗る。
その瞬間、雲を突き抜けた先の青空が見えた。
マシュマロのように真っ白な雲が雲海をつくり、どこまでも澄んだ青空が広がっている。
時の賢者と別れ、湖の向こう側に泳ぎついた。

彼女の姿はまた人に戻る。


黒く波打った髪が長く伸びて、膝の辺りまであっただろうか。
実際の自分とは違う姿。
裸のまま森を歩いていくと、木々の間にレミエルが立っていた。
「遅かったですね。王がお待ちですよ」


次の瞬間、彼女は暗い中に放り出された。
ここは闇の王のおわす神殿の地下だ。
太い柱が数え切れないほど連なり、高い天井を支える。
そこは何も生きているものはおらず、静寂に満ちている。
その中で一つだけ光が見えた。
彼女はその光を目指し歩き始める。
いつの間にか身につけていたのは巫女のような衣装。
白くもなく黒くもなく、けれど白くもあり黒くもある。そんなドレス。

やがて、神殿の突き当たりに辿り着いた。
一段高いところに玉座があり、その前に佇むルシフェルが見えた。
その脇には、レミエルが控えている。
玉座の向こう、壁の上部には先ほど見えた光が瞬いていた。
その光を見た瞬間に、これがルシフェルの本質だ、と悟る。



光に対すれば闇であるが、闇の中にあっては光である



そんな言葉が脳裏をよぎった。
「よく来たな、闇の巫女よ」
そんな言葉をルシフェルにかけられたように思う。

彼女は、片膝を折って地に伏す。
両腕は、胸でクロスさせ頭を下げた。
レミエルが捧げ持つクッションに金の冠が載せられていた。
ルシフェルがその冠を彼女の頭に載せる。
蔦と花の意匠があしらわれた、精緻な金細工の冠。

そしてヴィジョンが見えた。
玉座の前に佇むルシフェル。
そして、その後につき従う二人の闇の巫女。
レミエルは、さらに少し離れた場所に控えている。

気付いたら、森に戻っていた。






 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【無料】 ヨチのリリースワーク

ヨチって知ってますか。
謎の生物です。
白くてぽよぽよしてて、どこから来たのは分かりません。
気がついたらいたんです。
ちっちゃな手とちっちゃな尻尾があって、目がつぶらでキラキラしてます。
のんびりまったりな生物です。
でも大食らいです(笑)

28512371_82.jpg
Illusted by しえるさん

大食らいなヨチは、人間の感情が好物です。
知ってますか、人の感情ってとてつもなく濃いエネルギーなんです。
なので、あなたにとってはもう要らない感情や想いがあったら、ヨチにあげてください。
喜んで飛びついてくるから!

これはヒーリングとは違い、より自発的なワークです。
あなたの中に眠る、もう不要になったエネルギーを手放す事で、より軽やかに生きていけるようにするものです。

ヨチ



開催は無期限です。
いつでもご応募いただけます。
参加される方は、その旨をこちらの記事にコメントしてください。
お住まいの都道府県、ワークをする予定の時間などこちらに書かれてもいいでしょう。
参加のたびにコメントされてもいいですし、初回のみこちらにエントリーして2回目からはコメントなしでもいいです。
ご自由にしてください。これをしなきゃダメとか、あれをするといいとかはないです。

回数・時間は無制限です。
ただし、それなりに集中力を使うワークですので、大体15~30分くらいが適当かと思います。

流れとしては、以下のようになります。

できれば一人になれる、自由にくつろげる空間を確保してください。
横になるか、ゆったりと座った体勢がよいでしょう。
それから、日常生活をしながら…たとえば電車の中や歩きながらでもできますので、あまりこだわらないでくださいね~。
まず、あなたの《場》を守るために大天使ミカエルを呼んでください。
ワークの間、彼があなたをあらゆるものから守ってくれます。
次に、ヨチの名を呼んでください。
そうすれば、たとえエネルギー的に彼の存在を感じられなくとも、あなたの側にヨチが現れます。

その後の流れは、3つありますのでお好きなほう、やりやすいほうを選んでくださいね。

 落ち着いたら、ゆっくりと自分の心と向かい合ってください。
そして、自分にとって不要な感情が浮かび上がってくるのを待ってください。
その感情がなんなのか、見定まったら……自分の心の中でその思いを手放すと宣言してください。
たとえば、『別れた恋人への怒りを手放します。ヨチ、あなたにこの感情を手渡します』といった感じで。
より具体的なほうが効果が上がります。
あとはこれを、己の気がすむまで続けてください。

 ゆっくりと呼吸をしてください。
そして、自分の体に注意を向けていってください。
ただ己の体を感じていって、そこに不調があるかないかをじっくりと探ってください。
たとえば、それは一部分だけ凝っている、とある部位に重さを感じる、といったものです。
そのような不調や、そこに感情が溜まっているようだったら、体からそれらを抜き出すイメージをしてみましょう。
抜き出されたものは、例えば黒い石状だったり、なんだかネバネバしていたり、鎖だの現実的な物質のようにイメージされたりもします。
それらを、とことん体から排出しましょう。
そして、ヨチに食べてもらいましょう。
すっきりしたと思えるまで、ワークを続けてみてくださいね。

 手書きでも、パソコン相手でも構いません。
あなたの思いを、文字にしてみましょう。
今回の記事コメントをご利用してくださってもいいですよ。
過去の自分や、分かりあえなかった相手に手紙を出してもよいでしょう。
無念として残っている思いを、文字にする事で過去の不要なエネルギーがあなたから離れていきます。
離れたものはヨチが食べてくれますので、ご安心を


十分にワークを終えたと感じたら、最後にパワーチャージを行います。
あなたの頭上、大気圏も越えたはるか上空まで思いを馳せてください。
そこは宇宙、大いなる力の源があるところ。
そこから、光のシャワーがあなためがけて降ってきます。
光はあなたに必要なだけ降り注ぎ、不要な力を手放してできた空隙を埋めていきます。
思う存分、光を受け取ってください!


最後に、ワークの終了をヨチと大天使ミカエルに告げてください。
彼らは、任を終えそれぞれ戻るべき所へ戻ります。
以上がワークの流れです。
ミカエルやヨチへの呼びかけなどは、実際に声に出してもいいし、心の中で呟いてもいいです。
また今回はワークの仕方として3つ提案しましたが、それらをやりやすいようにミックスしても効果が上がるかもしれません。


もしも難しいと思われましたら、適当にアレンジしてくださいw
それでは、皆様のご参加をお待ちしております。

なお、ヨチがあなたの処に居つくこともあるかもしれません。
その時は、見えない友達として扱ってくださいな。
人の食べ物の「気」とかも食べるらしいので、気が向いたらそういうもののエネルギーもあげると喜んでくれるかもしれませんね。
ただし、あげすぎてメタボにならないように注意してください(笑)

ワークの感想がありましたら、こちらの記事にご意見くださると嬉しいです。
お返事は出来ないかもしれませんが、ありがたく拝見しております
ご質問があっても、お答えはしないかもしれないです。
基本、私は「自分で考えて、自分の良いようにしなさい」というスタンスなので。
Mixiに、ヨチ(よっちゃん)の会というコミュニティもあります。
よろしければご参加ください。
しえるさんの可愛いヨチのイラストにお目にかかれますよ♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 
ワークをしたら、おひねり代りにバナーをぽちっと押してくださいませ~。
更新への活力になります
いつもありがとうございます!


【追伸】
ヨチがかわいそうという人達へ。
それはただのジャッジ(己の思い込み)です。





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 


テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

天使と人のものがたり・第二部 ep.9

【 始動 】

レミエルが現れてから、ずっと彼女に付きまとい続けた感覚。
それは、レミエルの力によるヒーリングができるようになった、というものだった。
その当時レイキのセカンドは伝授されていたので、レイキによる遠隔ヒーリングはできるようになっていたけれど、積極的に人にヒーリングしようと思ったことはなかった。
なのになぜ、ここで天使の力によるヒーリングができると思うんだろう?
疑問を感じると、人は答えが欲しくなる。
結局彼女が選んだのは、応募してくれた人にヒーリングをしてみるという試みだった。


423790880_120.jpg


初めてレミエルヒーリングを他者に試すという日、時間前にふと浮かんできたのは「両手じゃないと動かせないくらい大きなバルブを緩めるレミエル」のビジョンでした。
今まで閉じていた回線が開いたのか、また今まで閉ざされていた封印が解放された暗喩だと考えることもできる。
そしてこれが、更なる変化の始まりでもありました。

人とエネルギーを交わすことが、彼女の場合はエネルギーワークになる。
本来はヒーリングとして働くはずのエネルギーは、彼女にただ次から次へとビジョンを見せていった。
それは彼女の人生を根底から覆すようなものでした。





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

天使と人のものがたり・第二部 ep.8

【芍薬】


神子をこの暗い穴に捨て置くのはあまりに心が痛むので、レミエルの花畑に連れ出した。
彼女は呆けた顔で空に降る花を眺めているだけだった。
その次の日だったか、さらに時が経っていたのか。
通勤で乗っていた電車の中、いきなり芍薬の花が開くイメージが見えた。
薄いピンクの花びらが次々に綻んでいく。
何輪もの花が、次々に咲いていった。
それと同時に、薄いドレスを纏って微笑む神子のイメージも見えた。
これでもう大丈夫。
傷は傷だけれど、それを私たちは乗り越えられるね。
そして得たものはより強くこの身に根付くでしょう?

416159666_157.jpg


レミエルが現れるのと入れ違いに、徐々にザドキエルの気配が遠くなった。
会えないわけじゃないけれど、ちょっと遠出しなければならない感じ。
幾重にも垂れた薄布をかき分けてかき分けて、やっと辿り着くような…。
それは意外に集中力が必要なので、やがて彼女はザドキエルの気配を辿らなくなった。
少しは淋しかったけれど、それもまたそのような流れなのだと、受け入れた。
何より、彼女の傍には今レミエルがいる。

ザドキエルが彼女の元に現れた理由……それは多分、何百年も前の約束を果たすためだった。
自分はいつか、中世の欧州で修道士をしていた。
その時上役だった僧はザドキエル自身だったか、ザドキエルの欠片を持っていたのだろう。
そして二人は意識してかせずか、なにかの約束をした。
その約束の結果、彼女の元に最初に現れた天使はザドキエルだった。
けれどその約束は、そんな数百年程度のものではなく元ははるか遠い昔に交わされたものだったかもしれない。

ザドキエルは寡黙な天使だった。
半年以上一緒にいて、彼の言葉を聞いたのはたった一回。
その内容はもう忘れてしまった。
ただ、それが言祝ぎ(ことほぎ)だったことは覚えている。
やっとここまで来ましたね、と万感の思いを込めていたように思う。
そしてその祝いを最後にザドキエルは彼女から徐々に気配を放した。
自分はレミエルと彼女を引き合わせるための中継ぎであると言っているかのようだった。





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

天使と人のものがたり・第二部 ep.7

【理由】


巫女は、念が強い。
だから巫女は女に多い。
どう考えたって、男より女の方が念が強いでしょう?
巫女に何度も会いに行くうちに、色々見えてきた。

まず、彼女を生贄にした首謀者。
彼はとにかく自分の家族を守りたかったようだ。
自分と家族さえ助かればいいと思っていたのかもしれない。
………勿論、彼も家族も死んだ。

彼女は、死ぬ前に男たちに犯された。
儀式と称して。
そう仕向けた男がいた。
男は巫女のことが好きだったが、手の届かない存在だった。
だから、せめて体だけでも手に入れようとしたのか。
巫女は何が自分の身に起きているのか理解できないまま、深く深く傷ついた。
男は、自死したようだ。
死ぬくらいなら、そんなことやらなきゃいいのに。

巫女が何よりも傷ついたのは、約束が守られなかったから。
彼女は、一人の男を愛していた。
彼を守りたいから、儀式を選んだ。
もし男の命が守られていたら……また結果は違ったかもしれない。
男達は、秘密が漏れるのを怖れたのだろうか。
彼女が愛した男を殺したのだ。
神は約束を重んじる。
彼女は、何よりもこの事実に恨みを覚え結果として一族の滅びを招いた。

そして、彼女を守ろうとする女はいなかったようだ。

彼女は、巫女というより神子だった。
神気が強かったのだ。
人間より、神に近い存在だったらしい。
だから、人間の弱さを理解できなかった。
それが悲劇を招いたようだ。

本来ならば、神気の強い神子は人との間に仲介者が必要だ。
卑弥呼の隣に彼女の弟がいたように。
そして、彼女の仲介者は愛した男がなるはずだった。
だが、男はそうしなかった。
何故かは分からない。
男が弱気になったのかもしれないし、彼女を守ろうとして裏目に出たのかもしれない。

とにかく、彼女の言葉は唯人には過酷なもの。
一族と彼女の間に亀裂が入ったのはそのせいだったようだ。



一族を守れなかった巫女のイメージを何度か見ている。
家族を愛する人を守れなかった、と悲しんでいた。
なぜ己の力が及ばなかったのか、と自分を責めていた。
でも今回のイメージで納得がいった。
いくら顕在意識の己が救済を願っても、深層意識に深く根を張った神子の意識がそれを妨げたのだ。
己を滅ぼした一族を死に追いやっても、晴らされなかった恨み。
それが、その後のいくつかの巫女の人生を支配した。



「男」が『巫女』を殺した歴史的背景を感情を通して理解させられたように思う。
男達は巫女の神秘を恐れた。
そして、巫女を汚し殺めた罪悪感から、より巫女への迫害を始めた。
それがひいては魔女裁判に繋がる。

私たちは転生を繰り返している。
男だったこともあるし
女だったこともあるし
巫女だったこともある
つまり、私たちは虐殺者であり弾圧者であり加害者であり
被害者であり搾取されることを許した者であり
それをただ見過ごし黙って目をそむけ消極的な加害者だった者だ。






 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

オレンジリバースモーキークォーツ

オレンジリバーはアフリカの川です。
ここは鉱物の一大産地でして、うちにもスモーキークォーツちゃんをお迎えしております。
水晶はかなり変わった形状のものが多いですね。

011.jpg
008.jpg
005_20090611212119.jpg
014.jpg
013.jpg
015.jpg
016.jpg

クリックするとそれぞれバカでかくなります。
かなり大きな虹も出るんですが、カメラではうまく撮れませんでした。
形状はカテドラルだよな、と思ってるんですが写真に撮るとエレスチャルの雰囲気も強いような気がします。
といっても、本物のエレスチャルをたくさん見たことがあるわけじゃないので判断に自信がないんですけどね。
ただ、オレンジリバーの石はエレスチャルが普通にあるらしく、虹が出るし気泡も入ってるし、エレスチャルのなりかけくらいにはなってるかなーとは思います。
石に詳しい方、ご指南お願いします☆





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:パワーストーン・天然石 - ジャンル:

天使と人のものがたり・第二部 ep.6

【闇へ沈む】


ある時からイメージ世界の様子がおかしくなった。
レミエルの花畑が闇に沈む。
止められない。
何度意識をリセットして彼に逢いに行っても、そこはまた暗闇が背景になってしまう。
どういうことだろう?
必死に抗っても、どうしようもなかった。
何度もアクセスしたのだけれど、変わらないイメージについに諦め、全てが闇に沈むに任せた。

すると、洞窟の入り口が見えた。
天使がその入り口を指差す。

あたしはその洞窟を降りていった。
降り立ったそこは、小さな空洞があった。
そこにいたのは、まるで干物のような『元は人間だったモノ』
あぁ、ここはあたしの心の最下層だ。
彼女は………巫女だ。


巫女である事を、あたしはいつだったか封印したのだろうと思う。
でもそれを解き放つ時が来ている。
あたしが、そう望んでいるからだ。

「彼女」は、この地中に生きながらに埋められて死んだらしい。
一族を救うために。
けれど、彼女の力を持ってしても一族の滅亡は止められなかったようだ。
それは、力の使い方を間違ったから。
男たちが、彼女を生贄にする事で自分たちだけ生き残ろうとした。
その結果が、彼女の成れの果て。

………彼女に出来うる限りのことをする。
レミエルの花を渡した。
ただ抱きしめた。
指を食われた。
痛みなどない、己のイメージですぐ再生するから平気。
自分の女性性に会いに行くワークをした時も、こんな見る影も無い女性が最初は出てきたっけ。
暫く、彼女につきあおうと思う。






 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

天使と人のものがたり・第二部 ep.5

【安寧の闇の花】


最初は真っ暗闇だったレミエルの世界は、 どこまでも色とりどりの花が咲く美しい草原になった。
いつしか蝶や小鳥も現れ、果てしなく豊かな世界になっていく。
そして、花は次から次へと惜しげもなく咲き開いていく。

レミエルは、光と風を操ってその花を世界中に届けていった。
それを傍目から見ていたあたしに、彼は最後に真っ白な花束をくれた。
それはなんとも、面映ゆい気持ちにさせた。

408880490_178.jpg

レミエルのくれたのは、白いラナンキュラス。
それを胸の上に置く。
やがて花は、私の邪気を吸って……

濃い紫の高貴なバラの花になった。

レミエルは、闇の天使だから。
闇を否定しないのね。

闇を醜いものとするから、排除するのも苦しいの。
でも、たとえば。
誰かを心底憎んでいたとして。
そして、そういう自分が心から嫌だったとして。
じゃぁ、なんで憎んでいるの?って訊いてほしいの。
きっと、その憎しみは愛から生まれている。
それを理解したとき、その憎しみは【人を愛する】というポジティブに変わるはずなの。
レミエルは、それがちゃんと分かってるんだな。
決してマイナスを否定しない。

お花畑に、白いテーブルと椅子を置いた。
ここでお茶するのもいいかもね?

レミエルを訪ねたいと思ったら、いつでもどうぞ。
彼はきっととても喜んで迎えてくれますよ。
そして、きっと抱えきれないほどの花をくれるでしょう。






 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

天使と人のものがたり・第二部 ep.4

【再生】


幼子がレミエルの元へ花をもっていった。
今は飛べない翼を花で飾る。
花冠を作ってその髪を飾る。
レミエルは、少し恥ずかしげに笑ったようだ。

笑っていて、と彼女は思った。
この小さな子が泣くとつらい。
レミエルが泣くとつらい。
だからどうか、二人とも……笑っていて。

「彼女」はまだ知らなかった。
その幼子とレミエルが遠い遠い昔に出逢っていたことに。

翌日の朝、彼女はレミエルに会いに行った。
彼が居たところは最初、真っ暗闇だった。
幼子が彼を訪れると、彼女とレミエルの周りだけスポットライトがあたるように明るくなった。
それから、その明るい場所だけ花が咲いた。
その朝には、一面明るい花畑が広がり、青空が見えた。


彼女を守護している存在が彼に会いに行く。
黒い羽と羽が向かい合う。
守護者が差し出した手の中に剣があった。
30cmくらいの、小さな剣だ。
レミエルがそれを受け取ると、刀身は細いが立派な剣の姿になった。
「やるよ」と彼が言う。
レミエルは、その剣を腰に差した。





更に次の日。
漆黒だったレミエルの瞳と髪に変化が現れた。
金の髪に、華奢な金色の冠をしている。
淡い翠の瞳に、白い羽。

闇の天使が浄化されたということだろうか。
疑問に思う彼女に、レミエルが話しかけてきた。




本当はもう、光も闇も無いのですよ。




レミエルは、花畑にいる。
それが彼のフィールド。
彼は小さなエンジェルや鳥を呼ぶ。
同時に彼は光や風を操り、小さき者たちと共に花を空に放つ。
花は、この地球に、人に、降り注いでいる。
それに誰も気づかなくとも、彼はそれで満足なのだ。




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

天使と人のものがたり・第二部 ep.3

【堕天使の行方】


レミエル(Remiel)
七人の大天使
魂の管理者

レミエルとは「神の慈悲」の意を持つ。魂を最後の審判に導く役目を持ち、『エノク書』では七人の大天使の指示を伝える責任を持つと言われる。
また堕天使のひとりとしても数えられている。

レミエルの別名はラミエル(Ramiel)で、「真の幻視を統括する」天使として現れている。神が選ばれた人間に対して伝えるヴィジョンによるメッセージ、それが幻視である。黙示もまた、幻視によって伝えられるものである。



彼女が天使レミエルの名を知ったのは、ザドキエルの名を知った時と同じような不思議な流れからだった。
言葉遊びのように、「レ」から始まる名前の天使はいないだろうかと考えていた時に、ふっと浮かびあがってきた名がレミエルだった。
そんな名の天使がいるのだろうか、という疑問にはすぐに確実な形の答えが返ってきた。
よくもまぁ、こんなマイナーな天使の名が思い浮かぶものだ。


そして更に気がつく。
ルシフェルの元に戻った「彼」がレミエルであることに。


ねぇ

はい?

あなたにとって、ルシフェル様ってどんな存在?

至高のお方。My lord(我が神)

…………どうして人間の傍に来たの?

彼のお方のお役に立ちたくて。

我が主のお望みの一助になればと…




ふと彼女は気が付いた。
彼の羽がボロボロなことに。
これじゃもう、飛べないだろう。
それでも彼は微笑んでいる。


構いません、私のことなどどうなったっていい。


……その笑顔に、彼女が悲しくなって泣いた。
どうして。
そんなに傷ついているのに。
それでも微笑っているの。

綺麗な羽だっただろうに。
胸が痛い。

ねぇあたしはどうしたらいいんだ。

ルシフェル様には出来ない。
あなたは望んでいない。
じゃぁ、あたしがその傷を癒していくよ。
いいでしょ、もうあたしの胸はとっくに痛みを訴えているから。

天使に出来なくて、人に出来る事。

それを、あたしがやっていくよ。

傷ついたって、あなたは分かっていたから微笑っていたんだね。
その裏の真理を。


闇が辱められる事はあなたが汚される事。
それでも黙って受け容れていたのか。

天使、あなたがその羽で飛んでいるところが見たい。

この痛み、あたしが還していくからね。


彼女は泣き続けた。
自分を守護してくれる存在に、思わず抱きつく。
最後に残った照れから、己を小さな女の子にする。
その方が泣きやすいと思ったから。


天使さんが泣いてるの、と幼女が泣く。
花でも天使さんに持ってってやれよ、と彼女を守護する者が言う。


いっぱい持ってくね。
お花もキレイな石も羽も。
だから天使さん笑って?





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

マヤ暦 その2

さてマヤ暦第二弾です。
なんくる主婦の年中わーばぐちのpyoさんから誕生日プレゼントとしていただきました
pyoさん、ありがとうございました~~~^▽^

マヤ暦は人と人の相性も分かるそうです。
最近よくつるんでる(爆)pyoさんと勇者ひかりさんと私。
この三人の間柄もpyoさんが調べてくださったんですけど、お互い引っかからないというかほとんどかすりもしない関係なんだそうです。
それがKIN vs KIN vs KINというpyoさんの記事に書かれてます。
ちなみにカバラ数秘術でみるとあたしら三人相性最悪なんだぜwww


            


1976.5.28 KIN120 「3(電気)黄色い太陽-白い鏡」

 表層意識:黄色い太陽
 深層意識:白い鏡
                     表層      深層
    類似KIN:           青い嵐     赤い竜   
    (距離がなく空気のような存在の間柄)
    神秘KIN:           赤い竜     青い夜
    (違うことをしてても共通性のある不思議な関係)
    反対KIN:           白い犬     黄色い星
    (自分にないものを持っている人)
    ガイドKIN:           黄色い種
    (やたら気になるので結果的に導きになる存在)
    チャクラ: 0系-3系:天のエネルギーを現実に下ろす、心と体のバランス

「白」を持っているので、人に深みの意味を持たせる。
音3(電気)があるので、
 ・サービス精神が旺盛
 ・常識的、衝撃的、感動的
 ・情報と情報をつなぐ、人と人をつなぐ

表層意識の「黄色い太陽」は
 普遍的な火を示し、完了、完成の局面を表わす
 わけへだてがない
 期間(サイクル)の行為や状況を照らし出す
 自分の世界が出来上がっている。
 ひとりで円を描き、完結しているので外から変えられない。

深層意識の「白い鏡」は
 「今」という視点では物事を捉えない。
 ものごとにこだわるが、とらわれない。
 つきることのない探究心を持っている。
 光も闇も照らし出す
 過去から現実的な何かを引き出す力がある
 「儀式用のナイフ」な存在


32歳 2008年 誕生日より1年間
 「自由意思から感化させ、周囲のレベルを上げる。
  すべてを包み込み状況を照らし出す。」

33歳 2009年 誕生日より1年間
「思い通りにならないことから真実を知りたい想い、
 暴きだし、向き合い、息も絶え絶えのものをよみがえらせる」

34歳 2010年 誕生日より1年間
「不透明な部分を明らかにし、すべてを包み込む」

35歳 2011年
「次の展開への見通しが付き、気づきの種まきをする」

36歳 2012年 生まれてから今までの長期サイクルの完成の年
「自分の世界が出来上がる、バランスを整える」 

37歳 2013年 ※ここからまた新たな学びの52年が始まる
「真実と向き合い、あらたな世界を甦らせる」

月花さんの反対KIN=学びをくれる人は、KIN141の人です。

月花さんはいま、いままでの人生の総仕上げの位置にいます。
2012年に向けて、いままで学んできた事、積み重ねてきたことが完成の局面を迎え
同時に、次のステップに向けての種まきを自分でします。

2013年の37歳から新たなサイクルがはじまるので
今までとは違った流れが起きるでしょう。


            


52年サイクルってやつがあります。
これはちょうど誕生日にあたる日のKINを調べて導き出すんだけど52年を13年づつ4つで区切れるのね。
それぞれ13年ごとに「起」「承」「転」「結」がおこって 52年でひとつのテーマについて1サイクル。

起(赤)始まりの時期
承(白)鍛錬。深め、練り上げる時期
転(青)変容。変化や展開の時期
結(黄)熟成。まとめ、仕上げの時期

月花さんは熟成の時期。黄。
で、2012年を最終年として、2013年の誕生日から次の周期に入るの。
月花さんは赤へ。



な~~んてコメントもいただきました。
2012年で一つのサイクルが終了する…完成する……。
これは偶然なのか必然なのか?!
私の2009年、そして2012年までいったい何が起きるのでしょう…。
楽しみというかなんというか、予想外のことが起きそうです^-^
そういえば「儀式用のナイフな存在」ってなんだろう。





 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

マヤ歴 その1

マヤ暦ってなんじゃらほい、と思ってる方いらっしゃいませんか?
私はその口です。
なんとかのなんとかって、いったい何よ~~と素人丸出しで疑問でした。
そんな私ですが、拾ってくださる神もいらっしゃるんですね

お一人目の神はTu vas bien?のようこさん。
私のマヤ暦を紐解いてくださった優しい方です~~。
メッセージをいただいたのは半年以上前ですが……こんなに熟成させちゃってごめんねっ(笑)


            


ルカさんは太陽の紋章(顕在意識)が「黄色い太陽」
ウェイブスペル(潜在意識)が「白い鏡」の人です。

☆黄色い太陽
責任感があって、統合力もある人なのですが、
一貫性を大事にしすぎるあまり、軌道修正が苦手な面もあるそうです。
紋章は20あって、黄色い太陽はその最後の紋章です。
「次のステップに行こうするエネルギーを与える」という意味も
あるそうですよ。(最後の扉の魔女、ですね。^^)
キーワードは『円熟円満』『主人意識』『軌道修正』
『一貫性を大事にする』『すべての人に光を注ぐ太陽の心』です。

☆白い鏡
どんな人もありのまま受け入れるような受容力と
自分の状況を見極める客観性、物事をシビアに捉える認識力と
理解力があります。
人としての礼儀正しさや秩序などを大切にする人、なのだそうです。
あとは、ハッキリものを言う性質とか。^^
「切れ味の良い指摘」を持つ人なんですって。
キーワードは『永続性』『秩序を大事にする』
『果てしない受容力』『映し出す鏡』『儀式のナイフ』です。


それから、物事がスタートする1から完成する13までの
段階のどの部分の性質を持っているか、ということなのですが、
ルカさんは3番目の「電気の」という音を持っています。
くっつける、とか互いに奉仕する、とか。
素直な人。奉仕する人。性質の異なるものを結びつけて、
互いに協力しあうように働きかける。
無理に人のためと、基準を相手に合わせすぎると自分を見失うことも あるそうです。


            


と、こんな感じなのでした。
ようこさん、ありがとうございます!>▽<

多分、すごい当たってると思います。
「自分の状況を見極める客観性、物事をシビアに捉える認識力と理解力」とか「人としての礼儀正しさや秩序などを大切にする」とか。
「切れ味の良い指摘」とかね。
といっても、人間相手にこれはしませんよ。世の中の事象とか、物事の仕組みとか周りが絶句するくらいあっさり切り捨てたりはするけど(笑) 
突っ込みの女王と呼んで?

「無理に人のためと、基準を相手に合わせすぎると自分を見失うことも あるそうです」
これも当たってる。
私自身はかなり人に合わせるタイプです。
嘘だ~と言われそうだけど(笑)ある人とある人の前では全然違ってたりはします。
別に無理してるわけじゃなくて、自然にそうなります。
呼吸?その人の持つもの?に合わせちゃうし、だからといって自分がないわけじゃない……エンパス能力が発達しちゃった結果なのかもしれませんけどね。

マヤ暦、複雑ですがこうして見てもらうにはいいかもしれませんね!
パート2に続きます^▽^


            


それから、先日書いた「愚道」「求道」の記事ですが、ふりかけおにぎりさんよしひなさんがブログで話題にしてくださいました。
上記2件の記事は、結局人と私との「境界線」について書いています。
人は人、私は私です。
でも心の境界線が弱いと容易に人を自分の心の中に侵入させるし、自分が人の心に侵入してもいいのだと勘違いしてしまいます。
例えば、あなたの家に見知らぬ人が上がりこんでいたらどう思います?
まぁ警察に通報しますよね。家宅侵入罪ですもの。
けれどこれは心の問題としては本当によくあります。
あなたも誰かの心を土足で踏みにじったことがあるだろし、踏みにじられたことがあるでしょう。
よくあることなんですよ(苦笑
よくあっちゃ困るんですけどね。
気になる方は、共依存で調べてみてくださいね。






 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

天使と人のものがたり・第二部 ep.2

【明か時(あかとき)の天使】



ザドキエルと出会ってから、半年以上が経った。



彼女はその日、あるいは暁の天使と呼ばれる者の話を読んでから横になった。
イメージに何者かが現れる。 彼はその話にも登場していた。
…………ルシフェル様だ、と直感する。


凛々しい顔、力の漲る体躯。
玉座にゆったりと座る彼の漆黒の髪は長く、床にまで届く。



よく戻ったな。



「私」はひれ伏して玉座の肘掛に置かれた彼の手に口付ける。
そうしてその長い髪を一房すくって同様にする。



振り返るとそこは大広間。
大勢のモノがいるようにも、ガランとしているようにも思える。


彼はそこからずっと人間界を見ていた。
ずっと、ずっと。
そして「私」は彼の右に立ってそれに倣っていた。

やがていつだったか、[私]は彼に願い出たのだ。
そして人間の世に飛び込んだ。








よく考えてみるがいいよ。
なぜ、宵の明星・明けの明星が彼の名を冠しているのか。


彼は闇に降りた天使。


光に在る天使では救えるものは限られる。
だからこそ、彼は闇に身を投じたのだ。


宵の明星。
暗くなり始めた空に、何よりも早く輝き始める指針。




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。