baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

09月« 2008年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作ブレスレットです

PLus Ressence[プラス レッセンス]に新作ブレスレットを3点アップしました。

060-1.jpg
ほのかの色 [br-060]
ホワイト・オレンジ・グレーのムーンストーンで作成したブレスレットです。
優しいのですが、見た目と裏腹に意外と直接的な力強さを持っています。
日々を穏やかに愛にあふれて過ごしたい方へ。
心の奥底に眠るあなたの女神性を引き出してくれるお手伝いもしてくれるでしょう。
一点限りです。
内径:15.5cm
価格:4,200円

061-1.jpg
智慧の泉 [br-061]
優しく心に働きかけてくれる、フローライトブレスレットです。
静かな森の奥、ひっそりと清冽な水をたたえた泉を思い起こさせるブレスレットです。
フローライトが静かに精神に働きかけ、グリーンアベンチュリンがそっと心を穏やかにしてくれるような優しさを持っています。
濃淡のマルチカラーフローライトをメインにしています。
内径:15.5cm
価格:2,500円

062-1.jpg
062-2.jpg
a Channel to the Space [br-062]
極上のピーターサイトとクォンタムクアトロシリカで組みました。
ピーターサイトは比較的新しく発見された石ですので知名度はあまりありません。
その見た目から[テンペスト・ストーン(嵐の石)]とも呼ばれています。
クロシドライトが破砕した後、再形成されたといわれています。
通常はアースカラーが多く、ブルーが主体のものは産出が少ないそうです。
今回はそのブルーピーターサイトの中でも特に美しいビーズを使用しました。
まるで宇宙そのもの、もしくは夜の地球を見ているようです。
ピーターサイトは扉のような役割をする石であると言われています。

クォンタムクアトロシリカも発見が比較的最近でレアストーンです。
クリソコラ、スモーキークオーツ、シャッタカイト、マラカイトの4種の鉱物が複合されています。
そのエネルギーの素晴らしさから、エンジェルストーンとも呼ばれるそうです。
青と水色や碧が交じり合うその様は、まさに小さな地球。

この二つの石が格別に美しいので、水晶でシンプルにまとめてみました。
非常に宇宙的なエネルギーを持っています。
まるで宇宙から地球を見るように、物事を全体的な視点から捉える助けをしてくれるでしょう。
遠く宇宙を旅して地球へやってきた方には合うかもしれませんね。
冷静で動じることのない賢者のような気配もします。
1点限りです。
内径:16cm強
価格:10,000円


勇者ひかりさんに何気なく紹介したところ、このピーターサイトがすごく気に入ってくださいましてお嫁入りしました。
そのブレスレットについて、ブログで紹介してくださったのです~。
記事はこちら
勇者ひかりさんも、ピーターサイトは「扉」みたいだとおっしゃってます。
あと私は宇宙竜の気配もすっごく強く感じます。
あまりにも美しいピーターサイトに涎がよだれがっ……
自重できない作り主ですみません(笑)
でもほんと、このピーターサイトはなかなか入手できないと思うので、お早めに!
スポンサーサイト

テーマ:パワーストーン・天然石 - ジャンル:

さいごまでいっしょ その3

お待たせいたしました~。
さいごまでいっしょ その1その2の続きです!
勇者ひかりさんも、記事にしてくださいました。
こちらこちらです!
うふ~~ひかりさん、ありがとうございました^-^

    

「私」の目からは、目の前の彼は豊かなひげをたくわえたイスラム教のラビのように見えました。
ところが不思議なことに、その彼には「木」のイメージもダブるんです。
なんじゃこれ~~~です、面白い。
彼は銀河連邦?に所属する宇宙人で、地球を見守っていたようでした。
そう、本来は宇宙にいる人なんです。
なので人間にアクセスするために人の体を借りているようでした。
木のイメージがダブるのは、おそらくその木を本体と彼の中継サーバのように使っていたからなんじゃないかな……と思います。

私たちは海と街を見渡せる小高い丘にいました。
空が晴れていて、海が太陽の光を反射してキラキラ美しく輝いていたのが印象的でした。
「彼」は、滅びを前にして様々な人にアクセスしていました。
(こういう書き方は嫌なのですが、その時期に彼とお話ができるほどのエネルギーレベルを保っていられる人は少ないようでした)
彼とお話したほとんどの人は、星を脱することを選んだようです。
「私」のように共に逝くことを選んだ人は少数だったのでしょう。
どうして逝くほうを選んだのか?
これは、いまだに自分でもよく分かりません。
多分、考えるほどのことじゃなかったんでしょうね。
頭っからそう思ってて、疑問なんて欠片も持ってなかったんだと思う。
死ぬことなんて、きっとなんにも怖くなかったんじゃないかな。

勇者ひかりさんと二人で思い出しているのは、結局このワンシーンだけです。
きっとその後二人は分かれたのでしょう。
私の心に残っているのは、爽快な気持ちです。
自分の気持ちで自分の道を辿れる喜びがありました。

その後、その星(?)は滅びたようでした。
でも、滅ぶというよりは「沈む」という表現がぴったりなんですよね。
存在する次元を変えただけ、って感じがします。
そして、一つの滅びは一つの誕生なんだなぁ、と。


私の中には、不思議な覚悟?決意?があります。
何に対してなのかよく分からないけど、「今回は失敗できない」って思ってるんですよ。
じゃぁ前回は?って自分に訊いてもよく分かんないんですけどね(笑)
なんとなくだけど、今までに何回か失敗してて、もういい加減恥ずかしいから今度は成功させたいな~~って思ってるような。
私はいったい何を成功させようとしているんでしょうね^-^

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

さいごまでいっしょ その2

前回の記事の続きです。

先週、勇者ひかりさんと遊んでいただきました
メインの用事はひかりさんのブレスレット作りだったのですが、なんと昼食を食べたお店に5時間も居座った私たち(笑)延々と色んな話をしていました。
その時、なんの流れか「地球がもし滅びるなら、あたしも一緒に逝こうと考えたんだよね」と話したのです。
別に他意はありません。
ただ、自分の考えを誰かに話したかっただけ。
(こういう事は、スピに理解のある人じゃないと言えませんから!)

すると、ひかりさん………。
「え、前にもその話したよね?」と言い出したのです。
それって前に飲んだときのこと?
「違う違う、ずっと昔。
ずっとず~~っと昔!」
私、なんのことやら………ぽか~~ん(笑)
そしてひかりさん、しみじみと言ったんです。
「変わんないねぇ、前のときも同じことを言ったんだよ」
その目は、なんだかひどく懐かしげに思えました。

そうか…………それってつまり、前世でのあたしとひかりさんの間で今と同じ会話が繰り返されたってことだね。
へぇぇぇぇ!!
なんだか実感の沸かない私に対し、リーディング?チャネリング?状態に突入しちゃったひかりさん、色んななことを教えてくれます。
こうなるとあたしもつられて、ひかりさんの視えない所はあたしが見ていったりしました。

前世の私たちはいたのは、どうやらレムリアのようです。
(ご存じない方はとりあえず、ウィキペディアの記述などどうぞ)
といっても、どうもこの地球とはまた時間軸が異なる地球……つまり、パラレルワールド?でのことのような気がします。
次元が違うのかな?
ちょっとこのあたりは、不確かなんですが。

その大陸?星?は、破局から逃れられない運命でした。
そうなる必要があったのかもしれないし、必死の努力にも関わらずもたらされた悲劇なのかもしれません。
そこで前世のひかりさんと私は出会い、同じ会話を繰り返したのでした。

さらに続きます
多分、次回で最終回!

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

新作ブレスレット&携帯ストラップ

こんばんわ。
PLus Ressenceに新作をアップしました。
今回はブレスレット3点と携帯ストラップ5点です。

2.jpg
1.jpg
携帯ストラップは、お値段500円です!
天然石を使いながら、ワンコインで入手できます。
お買い得価格ですので、お見逃しなく^-^


060-4.jpg
妖精と遊ぶ [br-057]
こちらも訳ありでお買い得価格です。
モルガナイトAA++とグリーンガーネットAAAのビーズを使いながら、5000円です!

058-4.jpg
深緑 [br-058]
メタリックゴールドの輝きがすばらしいブロンザイトとゴールデンオーラのブレスレットです。
価格:3,600円

059-3.jpg
蒼天を仰ぎ見る [br-059]
グリーンアベンチュリンとラピスラズリのチャクラブレスレットです。
価格:5,400円

グリーンアベンチュリンが超絶にプライドが高く、値段と石のパワーは必ずしも比例しないよなぁ、としみじみ感じました。
デザインが非常にシンプルですが、これは手抜きではありません。
むしろ苦心の末です(笑)
こんな正当派なヒーリングブレスレットは初めて作ったかも。

ブレスレットは3点とも非常に力強い仕上がりになりました。
携帯ストラップは一点限りで早い者勝ちです。
ご利用お待ちしております♪

テーマ:パワーストーン・天然石 - ジャンル:

さいごまでいっしょ


時々、脈絡のない考えがふっと生まれることがあります。
その感覚を文字にすると、「上から降ってきた」か「自分の心の奥底から浮かび上がってきた」かのどちらかという感じがします。
その時は、心の底から浮かんできた……感じでした。

割と最近のある日ある時、ボーッと考えたこと。
「アセンションって、色んな説があるよなぁ。
中には波動上昇についていけないと地球が破滅するなんていう人もいる……
だから、助かるように波動を高めようという人が多いけど……

………………

あたしは……………

もし地球が破滅することになるんなら…………





一緒に滅びの運命を辿ろう。」





いきなりそう考えていたんです。
そこには逡巡もためらいもありませんでした。
考える過程はなくて、結論が飛び出してきちゃった。
だって地球が滅びるなら、そしてその運命に巻き込まれる人がいるなら、あたしは一緒に行くよ。
それが当然じゃない!って感じ。

その時は、そんな自分になんとなくビックリ。
でも、なんか自分には馴染む考えだなぁ、と思ってそれで終わり。

そう、終わるはずだったんです。
なのに、思ってもみなかったほうにお話が進むことになりました。
続きはまた今度

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

それは悪と呼ばれるもの

ブログをそれなりに書き続けていると、以前書いたものの記憶って失われるんですよね。
前回の記事、調べてみたら以前似たようなことを書いてました(笑)
ま、いいかw

     


悪意
邪悪

害意

これらを明確に自分の言葉で説明できる人はいますか?
私には未だに、悪意とはなんなのかよく分かりません。
ちゃんと理解していないのでしょう。
そして、これをはっきりと理解できたら地球は卒業(解脱)なんじゃないかと思ってます。

私の感覚だと、“悪が存在すること、それすらも神の采配”って感じがします。
言い換えれば、悪とは“お釈迦様の手のひらを我が物顔に飛び回る孫悟空”なんじゃないかと。

かつて私は能力が目覚めるにつれて、「なにか嫌なもの」を感知するようになりました。
それが嫌で嫌で、戦おうとすると余計にあちらも抵抗してきて夜もろくに眠れず非常にしんどい思いをしたことがあります。
その時、言われたのが「自分の中にそれらを呼ぶ要因があるからだ」ということ。
きつかったです。正直、かなり反感を持ちました。
でも、時間がたてばそれが正論だったのだと思いました。
自分の中に邪な部分があるから、類が類を呼ぶ。
それは、自分の心を癒せば世界が変わるということでもあります。

今はエネルギー的に落ち着いて、こういうことはありません。
また、自分のうちに眠る邪なもの、外側からやってくる悪意を持つものに対しても接し方が分かってきたかな、とも思ってます。
極意(?)は、戦わないこと。
退けるには確固とした意思が必要ですが、「汚いものを消す」といった半端な意思はむしろ混乱を呼ぶだけのように思います。
必要なのは、やはり愛の感覚かなぁ。
(愛という言葉を軽々しく使うのは大嫌いなんですが、これ以上しっくりくる表現がありません)

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

嫌いなものは嫌い

私は生クリームが苦手。
苦手なくせに、時々食べたくなります。
具合が悪くなる(胸焼け?するんです)のに、分かっててそれでも食べて「うえっ」っとなってることがあります。
我ながらバカっぽいと思います(笑)
そんな私が今日食べたのが塩キャラメルプリン。
全体に甘いんだけど塩味も効いてて美味しかったです♪
なんとか具合は悪くならずにすみました(笑)
限界許容量ギリギリって感じですがw

      

それはもう2年くらい前のお話。
ある日、私の中から猛烈な勢いで湧き上がってきた感情。
「あたしはあたしのことが嫌いだ!」
「嫌いでなにが悪い!」
「嫌いになる理由がきっとあるんだ、だからあたしはあたしを嫌いなままでいる!」
それは怒りにも似た、ずいぶんと勢いの良い思いでした。
その頃別件でフラワーエッセンスのレスキューを毎日飲んでいたので、恐らくそのせいだったんじゃないかと思っています。

ずっと、自分が嫌いでした。
だから自分自身を愛そうと務めていました。
でもなんか、面倒になっちゃったんだろうね。疲れてたのかもしんない。
「止~~~~~~~~めた!!」って。
「もういいよ、嫌いなまんまで」と、開き直り。

するとねぇ、あら不思議。
その後私は自分をそんなに否定しなくなりました。
全く否定しなくなったわけじゃないです。今でも色々あります。
でも、比較するとその違いは明らかでした。

これが受け入れるってことかなぁ、と。
「自分を愛そうとする」っていうのは、多分いいことなんだと思うよ。
でもさ、努力してできるもんならきっととっくの昔に私は私のことを大好きになってると思うんだ。
それができないのに、自分の好きなところを無理やり探すのとかさ、結構疲れるんだよね。
執着になってたのかもしれない。
「~~しなきゃいけない」っていう思いは結局、それが他人に向けたものであれ自分に向けたものであれ強制だから……。

私には時々こうやって開き直ることがあります。
割と最近も、ものすご~~~くしつこく自分に「できないことはできない」と言い聞かせてました。
できないことはどんなに頑張ってもできないんだから、無駄な努力は止めろよ。その分のエネルギーを「やれば出来ること」に振り向けたほうが効率いいだろ?
って、心の中で誰かが言ってたんだよね。

プラスの言葉で頑張る、それはいいと思う。
でも、マイナスの言葉で楽になるのもいいと思いませんか?
私みたいな人間には、特に合ってるような気がします(笑)

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

プラスレッセンス新作です

PLus Ressence[プラス レッセンス]に新作を2点アップしました。

k001.jpg
天然石ブレスレット作成キット [kt-001]
ブレスレットを3つ作成できるキットです。お値段お得になっております。
内径17cmのブレスレットを3つ作成できるように、計60cm分の様々な天然石をキットにしました。
同様の石を手に入れようした場合、A店では13600円、B店では10680円いたします。
(ネット上にて実際に試算しました。石はランクによって値段が異なってきますので一概には言えませんが、ある程度の参考にはなるかと思います。)
ブレスレット1点あたり、2300円ほどです。
ご自分用に作るもよし、プレゼントにするもよし。
何よりも、ブレスレットを自分で作るという楽しみは某CMではありませんがプライスレスです。
非常にお買い得ですので、ぜひご利用ください。一点限りとなります。

★ シトリンAA++ 8mm ×4
★ オレンジムーンストーンAAA 8mm ×4
★ ホワイトムーンストーンAA 8mm ×4
★ ラヴェンダーアメジスト 8mm ×4
★ ローズクォーツ 8mm ×4
★ ケープアメジスト 8mm ×4
★ オレンジアベンチュリン 8mm ×8
★ アマゾナイト 6mm ×8
★ スモーキークォーツAAA 6mm ×8
★ ローズクォーツチップ 10cm
★ 水晶AAA ボタンカット ×16
★ 水晶AA+ ツイストカット6mm ×8
★ メタルビーズ 8mm ×2
★ シリコンゴム0.8mm 120cm
価格:7,000円

初の試みとして、ブレスレット作成キットです。
ブレスレットは着けるのも楽しいですが、作るのも楽しいです!
あれこれと考える時間そのものが至福♪
そのワクワク感を味わった上で、出来上がったブレスレットを身に着けるのは楽しさが何乗にもなるんじゃないかと思います。
今後も需要があるならば続けていきたいシリーズです。

056-1.jpg

召しませ夢を [br-056]
ブルーレースアゲートをメインにした、優しい雰囲気のブレスレットです。
青い縞模様の美しいブルーレースアゲートは瑪瑙の一種で、精神を落ち着けてくれると言われています。
全体に穏やかで涼しげな印象になりました。青い石が好きな方、いかがですか♪
一点限りです。
価格:3,800円

テーマ:パワーストーン・天然石 - ジャンル:

マンダラ塗り絵

マンダラ塗り絵、最後のお蔵だしでございます(笑)
塗ったのはどれも割と最近です。

19863670_145488293s.jpg
このときはバックのメインカラーは茶色でした……

19863670_2059727028.jpg
でも変だったので、黒で塗りつぶしてしまいました。
なんかステンドグラスっぽいですね。私はこっちのほうが好きです。

こっから下は、色鉛筆塗りです。
ペンと違い、かなり淡くなります。
これが好きな方もいらっしゃるかもしれませんが、私はペンのはっきりした発色のほうが好き。
その代わり、自分の思い描く色が実際になかったりするのでなかなかうまくいかないのですが。

19863670_1879812955.jpg
これは色を強くするために二度塗りしてます。
手がすんごいしんどいんだよね、二度とやらないw

19863670_2171270047.jpg
19863670_2181794831.jpg
この人間が嫌いです(笑)
今見るともっとカラフルにしてもよかったかも。

さぁ、また塗り絵をお見せすることはあるのかしら?
たまにうちのブログがきっかけで塗り絵始めたって言って下さる方がいて嬉しいです。

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

曼荼羅塗り絵

いい加減、マンダラ塗り絵のカテゴリを作ろうかなぁ。
最近塗っていないのですが、お蔵だしでございます♪

19863670_132963606.jpg

これは塗り絵を買った当時に塗ったものでして、今とは色使いが違うように思います。
外周部の赤がちょっと毒々しいかも

19863670_3093147397.jpg

これは最近塗ったもの。
あんまり考えないで色塗ったのがバレバレですねw
でも、こうやって見ると一番外側の黒もそんなに不自然に見えないかも。

19863670_3301391538.jpg

この写真を見てて、今頃塗り忘れに気づきました。
なんだかカラフルな色です。
網模様な部分も色を変えてもよかったのかもしれませんが、それだとうるさくなるのが分かっていたのでバックはおとなしく。

また、ひさーしぶりに塗ってみようかなぁ。
秋の夜長に塗りえもいいかも^-^

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

写真

皆様こんばんわ~。
遂に10月ですね!
今年も残すところ後三ヶ月……そろそろ年の瀬も意識されるころですね。
いやはや、時が流れるのはなぜこんなにも早いのか。
少し気を引き締めていかないと、色々乗り遅れてしまいそうですw

前回のベイビーブルーアイズについての記事もそうなのですが、今回もある意味今更~?な記事で攻めてみたいと思います。
325.jpg

この写真、お分かりのとおりプロフィール欄に貼り付けているものです。
多少このブログに通ってくださる方なら分かってくださるでしょうが、私は非常に飽きやすく、ブログのテンプレもしょっちゅう変えまくっております。
その私が、なぜかこの写真だけは変えようと思わないんですよね。
明け方の灯台です。
ウェブにアップする際に、確か明度はあげたのですがそれ以外は加工はしてなかったと思います。
こうやって見ると、画質もたいしてよくないんだよなぁ……。
でもまぁ、雰囲気は比較的好きかも。

文字通りでございます。なんでもカモンカモォ~ン!

この写真は、ミクシのプロフィール写真によく貼り付けているものです。
ブログのプロフ写真と違い、ミクシの方は結構頻繁に変えています。
が、これだけはたびたび舞い戻ります。
なんか雰囲気がすごい好きなんだよね。
これも確か、加工はしてなかったと思う。
ある写真の一部を切り抜いたもので、これ以上大きな画像がないのが少々悔しいんですけどね。

どちらも、ずいぶん昔に撮ったものです。
写真を撮るのも見るのも好きなのですが、腕がありません。絶望的にありません(笑)
なので、基本的に見る専門です。あはは。

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。