baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度こそちゃんと書くよ ホ・オポノポノ

え~~と…。
昨日の記事ですが、あれは書き損じです。(笑)
薄々気づかれてんじゃないかと思うんですが、下書きとして保存したつもりがうっかり公開してました!
先ほどブログをチェックしてびっくりしちゃいました、コメントまでついちゃってるしwww

でもみなさん、「ホ・オポノポノ」って言いにくいって思ってらっしゃるんですね!
良かったですーお仲間いっぱい発見♪
母音が「お」だらけだから言いにくいんですよね。
「ほぉーお…ぽのぽの??」みたいに、ちょうしどろもどろになります。クハ。

そのホ・オポノポノは、ハワイで古来仲間内で発生した問題を、まとめ役を中心に皆で議論し、問題解決を図る手法だったそうです。
でもその古来の方法では効果が得られないということで編み出され、最近脚光を浴びているのが「セルフアイデンティティ ホ・オポノポノ」
ハワイ伝統医療のスペシャリストで「ハワイの人間州宝」(1983)故モナ・ナラマク・シメオナ女史が現代社会で活用できるようアレンジしたのだそうです。
今現在そのホ・オポノポノの第一人者として有名なのがイハレアカラ・ヒュー・レン博士。
ハワイ州立病院で4年間働いていたとき、そこには重度の精神障害者が多数収容されていたけれども、博士は実際に患者を診ることなく彼らを全員回復に導き、最後には病棟そのものが閉鎖されたそうです。

ホ・オポノポノの真髄ってなんなんでしょうね。
私にはよくわかりません。
分からないなりに、以下だらだらと書いていきますよ。

ホ・オポノポノでは、他者の抱える傷や痛みは「自分の中にそれを生み出す因子があるからだ」と考えます。
つまり、世界が混乱しているのは自分のせいなんです。
この考え、受け入れても受け入れなくてもいいと思います。
ただ、「自分の責任である」ということと、「自分が悪いと自分を責める」ことは違うんじゃないかと思ったんです。

ここから先は、あくまでも私の考え方です。
ホ・オポノポノの本来の考えに沿っているかどうかは分かりませんので、あしからず。
人の意識は、表層意識と無意識からなっています。
これは心理学に詳しくない人でもご存知の方が多いかと思います。
表層意識と無意識の割合は3:97~7:93くらいと言われています。
諸説ありますが、表層意識の割合が意識の10%を超えることはないだろうと言われています。
無意識は、更に地球人類の集団的無意識へと通じています。
これは否定する心理学者もいるし、この論を押している学者もいます。
そして、この集団的無意識は、宇宙的無意識につながっている、という説もあります。
この辺りは、スピリチュアルな本を読んだことのある方なら「あぁ、ワンネスのことかー」と思われるかもしれませんね。

さて、これを別の言い方にすると「人の意識は大海からくみ上げた水」と言い表せるかもしれないと私は考えています。
大海に由来する水だから、海そのものが濁っていれば、コップに入れた水も濁っている。
こちらのコップの水も濁ってるし、あちらのコップの水も濁っている。
それは、「誰も悪くない」と思えば「誰の責任でもない」し、「自分は悪くない」と思えば「他者も悪くない」ということで、「自分に責任がある」と思えば「その責任は他の全ての人にもある」ものなんじゃないだろうか。
つまり、今この星の有り様に対して文句があるなら、自分も悪いしこの地球に住むすべての人も悪いってことだし、逆に自分は悪くないなら他の誰も悪くないってことだし、まぁつまり、説明しにくいんですけどそういうものなのかな?と思うのです。
そういう、「自己と他者を同一化する視点」がホ・オポノポノにはあるのかな?と。

その同一化した視点から見れば、人が苦しむのは自分に責任があるし、自分が苦しむのは他者に責任があるとも考えられる。
そして、ホ・オポノポノでは「自分の内部をキレイにすることで他のコップ(=人)の水をキレイにする」という方法を導き出したんじゃないか。
水をキレイにするのはとても簡単。
この四つの言葉を汚れの部分に唱えるだけ。

ありがとう

愛しています

ごめんなさい

許してね



多分続きます。

zu.jpg
↑なんでこんな図を作っちゃったんだろ?
「コップの水」と表現しましたが、正確には「我々はコンペイトウのトゲである」と言ったほうがいいかもしれません。
本体から一つ一つ飛び出したトゲ、それが一人の人間。
本体で繋がってるから、どうしたって共有している部分がある。共有するものがある。
自分が変われば人が変わるし、人が変われば自分が変わる。
でも人を無理やりに変えることはできないから、自分が変わろう。
そんな感じでしょうか。




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


スポンサーサイト

テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

ホ・オポノポノ

私いっつも思うんですけど、「ホ・オポノポノ」って言いにくいですよね!
実際に言おうとすると、(えぇと、どうだったっけ…)と超迷います(笑)




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

ご先祖供養の21日行 最終報告

こんばんわ。
15日をもちまして、ご先祖供養の21日行が終わりました。
募集最終日にもご応募がありまして、ミクシで応募してくださった方も合わせると約130名にもなりました。
単発的な一斉ヒーリングなどと違い、連続して21日ものイベントを無料で行うなんて、他でも聞いたことありません。
後から思い返すと、これを無料でやるのは太っ腹すぎたんじゃないかと思うくらいです(笑)
まだ行の途中の方もいらっしゃいますが、本当に参加してくださってありがとうございました。
参加するのも、これは相当の気構えが要ったのではないかと思います。
皆様の熱意にお礼申し上げます。

今の感想……無事終えられて、ほっとしましたー☆
自分でもよくこなしたと思います。偉い!
行の間行ったヒーリングの回数は、おそらく100回近いと思います。
一回1時間ですので、相当なエネルギー量になったのではないでしょうか。
これだけの行をこなしたので、私の力も格段に飛躍しました^-^
私の本体は、今や女神レベルです(笑)

46043.jpg

行の途中から、なぜか先の大戦で亡くなられた日本兵の方々へのお導きも始まりました。
そのことは以前の記事でも伝えていましたが、その後も変化が続いたのでご報告しますね。
勇者ひかりさんがおっしゃるには、私の涙の落ちたところから波紋のように力が広がって癒される方もいたとか。
pyoさんからも関東から私の力が広がっていくのを目撃されたとか伝えられました♪

将軍と思われる、とても立派なご様子の方からもご挨拶をうけました。
この方がいらしたとき、「乃木坂」と聞こえて、まさか乃木将軍…?とびっくり(笑)(詳しくはこちら
というか、第二次大戦には関わっていないしかなり不思議だったのですけど、調べると彼は神社に祀られているんですよね。
彼個人の魂というよりも、もっと神格化された、また日本が激動の時代にあって戦争によって亡くなられた英霊の集合体のようになっていたようです。
導きの力は、最後には広島にも集中的にもたらされました。
(長崎は九州なので、pyoさんの担当なのだそうです)

それが、14日のこと。
最終日の15日にやったヒーリングは一回のみでした。
そして、その時にはどの地域からも反応はありませんでした。
とにかく今現在の自分に出来ることは、すべて終えられたと思います。

私個人に関しては、この行により最終的に三つもの封印が解除されて能力的に桁違いにパワーアップ☆
既に次の動きに入っています。
自分にどんな変化があったのか、まだ客観視はできませんが…かなりの自信につながったのは確かです。

皆様にとっては、今回の行はどのようなものになりましたか?
貴重なご意見をお待ちしております♪
ブログに記事を書いてくださった方は、ぜひトラックバックしてくださいね~。(記事内にて当ブログへの言及がないと弾かれます)
私からも遊びに行かせていただきます♪


ご先祖供養に関する記事一覧です。
2009.03.26 (Thu) 【参加募集】ご先祖供養の21日行(募集は終了いたしました)
2009.03.31 (Tue) 【経過報告】ご先祖供養の21日行
2009.04.07 (Tue) ご先祖供養の21日行 第二期移行
2009.04.13 (Mon) 導きの桜
2009.04.15 (Wed) コノハナサクヤ姫のメッセージ




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


コノハナサクヤ姫のメッセージ

ご先祖供養の21日行も本日で遂に終わりを迎えます。
後半は先の大戦で亡くなられ未だに魂が迷っている方々への供養も始まり、大変内容盛りだくさんでした。
英霊のご供養は私だけでは手が足らなかったらしく、勇者ひかりさんとpyoさんのお力もお借りすることになりました。
そして、pyoさんがコノハナサクヤ姫からのメッセージを頂いたそうで、折角ですので私のブログでもご紹介させていただきます。

      


慰霊の想い、行事を続けてきたこと。
それはとても尊いことです。
それにより慰められ、上にあがっていった魂も少なくはありません。

ただ、慰められていない魂たちがいます。

戦争に駆り出された人生、お国を守る、家族を守る、そのために命をかけた人たちは、
戦争反対という意識から、
戦争に参加したこと、兵隊であったことを否定されたままの意識に慰霊されても
お互いその心を伝え合うのは難しいでしょう。

英霊たちの人生を否定したままでは、英霊に慰霊の心は伝わらないのです。

真に世の中の平和を望むのなら、慰霊の心を持ちたいのなら
否定や怒り、悲しみなどを織り込まない
純粋な祈りが必要です。


      

平和は尊いものです。
戦争は、あってはならないことです。
でも、実際に過去戦争に駆り出された人々の想いを否定してはならないのだろうと思います。
罪を憎んで人を憎まず、と言います。
日本人はかつて過ちを犯したことは間違いないでしょう。
けれど、それは全てが終わった今だからこそ言えることです。
大事なことは、過去を教訓にすること。
そして、それによって未来をより輝かせること。
私たち一人一人が痛みを糧に成長することこそが、犠牲となられた全ての方々の魂をお慰めすることになるのではないでしょうか。

●関連リンク

pyoさん:なんくる主婦の年中わーばぐち
英霊たちの供養ガマの魂海の中の魂

勇者ひかりさん:心軽やかに夢をみつける シンム-
コノハナサクヤヒメ




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

導きの桜

8.jpg
写真はこちらからお借りいたしました。


ご先祖供養の21日行、終わりが見えてきました。
21日は長いですが、どうやら無事終わりそうです♪
その途中経過はこちらにも書きましたが、また新たな動きもありました。
10日からは、先の大戦で亡くなられた方々の導きも始めました。

戦争そのものについては、語ると長くなるし、難しい問題なので敢えて書きません。
ただ、日本人がどのように戦中を過ごし、どのように死んだのかというエピソードを漏れ聞くにつれてしみじみと感じてしまったのは「あぁきっと戦争で亡くなられた方々は、何よりもご家族に会いたいと願ったに違いない。そしてきっと、白いご飯とお味噌汁が恋しかったに違いない。」と思ったことでした。
そして、「桜を見たいと願いながら果てたのだろう……」と。
その切ない気持がなぜか伝わってきて、思わず涙するほどでした。

おりしも関東は桜が満開。
その美しさに改めて触れていたので、切なさが増したのかもしれません。
そして、どれほど深い迷いにあろうとも、戦争で亡くなられた方々が桜を見たならば、迷わず動くに違いないと思ったのです。
それで、(おそらく日本全国の)桜に力をお貸しいただきました。

地球を見降ろす状態のビジョンを見ました。
関東から(私が今住んでいるので)、シベリアや南洋まで…日本人が亡くなったであろう地域に桜の力が届けられていました。
日本に帰りたいけれども還れない、そういう嘆きの中にあられた方々が、桜の花に導かれて日本に戻ってきたように思います。

無理に上げようとは全く思わなかったので、ある程度滞在されてからご挨拶に来られてあがられる方が多いです。
とても義理堅い人たちばかりのようです。
こういう方たちの犠牲のもとに、今の日本の繁栄があるのだと思うと、涙なくしては語れません。
今は戦争に巻き込まれて亡くなられた全ての方に範囲を広げています。
若く見える母とその子の組み合わせでご挨拶に来られた方もいらっしゃいました。
桜の木の下で宴会をしている風景を見たこともあります。
きっと同じ部隊だった方々が旧交を温めておられたのでしょう。
上がる時に、まだ生きていらっしゃる方の迷いも引き受けられることもあるようです。

私が見ているものがただの幻である可能性もあるけれど、日本に生まれた者としてなにがしかのお役に立てていればいいな、と思っています。
桜に並び立つ日本の象徴は富士山ですが、実はこちらは勇者ひかりさんが担当されています♪
自他ともに認める富士山フリークなんだそうです(笑)
コノハナサクヤ姫がお力を貸してくださったそうで、迷っていた魂一人一人の嘆きを姫が聞いてから、彼らは上にあがっているそうです。
染井吉野の咲かない沖縄は、pyoさんが担当されていらっしゃいます。
日本唯一の地上戦が行われた沖縄なので、また色々とあるようですが……。

今回の行は、一人の力ではなしえないものでした。
初日から参加された方には残り3日となりましたが、ご参加くださった皆様にもお礼申し上げます。
ヒーリングを行う回数は、随分少なくなりました。
私自身も、色々と変化を感じられたようです。

日本に住んでいるからこそ、見えてくる汚い面もあるかもしれません。
けれど、住んでいるからこそ見えない・見逃している美しい面も沢山あるのではないでしょうか。
平和であるということは、何物にも代えがたいものです。
諸外国から見ると、日本は清潔で人々も礼儀正しく、とても過ごしやすい国なのだそうです。
どうかこの平和への感謝と、その陰で犠牲になられた全ての方々への敬意の念をお忘れなきよう、お願い申しあげます。




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。