baby blue eyes

それは魂の革変の物語。

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化を促すフラワーエッセンス

あ、アクセスが11万を超えた。
皆様ありがとうございまーす
あんまりこういう事書かないけど、いつもご来場ありがとう!

フラワーエッセンスの調合をメニューに載せていますが、最近カウンセリングした2名様の変化が凄いですっ。
名前出してもいいのかどうか分からないので伏せておきます。
一人は元々ハイペースで変容してる方ですが、更に深い部分で変化が起きているご様子。
調合したエッセンスの中にウォールナットが入っているからかもしれません。
ウォールナットは、新たな変化に対応するためのエッセンスですが、そのために死者の魂があちらの世界に早く馴染めるようにしたり、残された人の心に働きかけるために使ったりします。
そのためか?魂の死と再生というテーマを体験されました。

もうお一方は、それまでどうしても出来なかった「己の無意識に潜る」ということができるようになりました。
かなり時間をかけて「自分ってこんな性格なんだよね」というのを分析し、それに合ったエッセンスを調合したので効き目も劇的だったそうです。
意識を変化させるためのアプローチというのは沢山ありますが、フラワーエッセンスは本当にそっと無意識に働きかけてくれます。
それがよかったようで、最近沢山のセッションを受けてどんどん変化していくその方の後押し的存在になったよう。

バッチのエッセンスはスピリチュアルな体験を日常生活に降ろしてくれます。
特別なことが、毎日の生活の中で起こる。
それから、短期的な気分を変えることに使うこともできます。
なんだか知らないけど今日は調子が悪い!と思ったら、サプリメントのように摂取することもできます。
とんでもない事件が起きて、もうどうしようーーー!!!という時にも使えます。
怪我したときにも使えます。
ホント万能だと思うんだよね!
こんな素敵なツールを使わないのは損だと思うんだ。
もし気になる方は、お気軽にお声掛けください。

あ、こないだ山崎千里さんがブログにてフラワーエッセンスについて書かれているのを発見しました。
私が知ったときすでにバッチは有名になりはじめていましたが、今は更に知名度が上がっていますね。
病院でも紹介されたりするそうです。
でももっと有名になってもいいと思うけどね(笑)
いいツールはもっと沢山の人に知られてもいいと思うんだ。



 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


スポンサーサイト

テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

フラワーエッセンスカウンセリング

 バッチフラワーエッセンスとは

イギリスのエドワード・バッチ博士(1886~1936年)によって生み出されたフラワーエッセンスの元祖といえるエッセンスです。
バッチ博士は優れた医師でしたが、病気を根本から治すためには患者の感情を癒すことこそが最も大事なのだと見抜いていました。苦しむ人々全てを救いたいという情熱をもっていた彼は、医師の立場を捨ててフラワーエッセンスを生み出します。

ある特定の満開の花のエネルギーを、特別な日、特別な時間に、特別な方法で水に転写したエッセンスは人間のある特定の感情に対応しています。
バッチフラワーエッセンスは38種類の花と、特別に調合されたレスキューレメディの39種類から構成され、人間が持つありとあらゆる感情に対応しています。
自身を悩ませる特定の感情に対応するエッセンスを飲むことで、花のエネルギーがあなたを時に気付かないほど穏やかに支え、マイナスの感情はプラスの感情へと転じていきます。
フラワーエッセンスは、禁忌はありません。副作用もありません。
どのような薬や療法とも併用が可能です。
性別・年齢・健康状態を問わずどなたでもお使いいただけます。
そのため、ホリスティック療法の一つとして世界中で絶大な人気を誇っています。


当サイトでは、このバッチフラワーエッセンスを用いたカウンセリングを提供しております。
今現在あなたに付きまとう感情を特定し、それに対応したエッセンスを調合してトリートメントボトルとして一本お渡ししております。3週間程度飲用していただけます。(保存性を高めるため、ブランデー100%でお渡ししております。アルコールが苦手な方はリンゴ酢にいたします。)

カウンセリングという特別な場で自分の感情を客観的に見ること、日常生活の中でフラワーエッセンスを摂取して徐々にマイナスの感情をプラスへと転化していくこと。この二本立てであなたの魂に澱のように溜まってしまった感情を昇華していきます。
バッチフラワーエッセンスは特に優しく魂やオーラの外側からふんわりと働きかけてくれます。
エッセンス初体験の方、様々なエッセンスを体験してきた方、そのどちらにもお勧めいたします。


 セッション可能時間
平日月曜日から金曜日までの10時から18時までとなります。
平日の18時から21時まで、祝祭日・土日のセッションは特別料金にてお承りいたします。

 お値段
【単発セッション】
● 対面・スカイプともに 1時間 6000円 (特別料金7000円)
対面の場合は基本的に自由が丘の喫茶店にて行います。
飲食代が別途かかります。

【複合セッション】
エンジェルリンク・スピリチュアルワーク・封印解除ワークにお申し込みをされた方、今までに私のセッションを受けられたことのある方のみ可能です。
● 対面セッション 20~30分程度 3500円 (特別料金 4000円)
● スカイプセッション 20~30分程度 3700円 (特別料金 4200円)
(携帯電話でのセッションも可能です。その際の通話料金はお客さまのご負担となります)

 お値段の違い
他のワークと複合でセッションを受けてくださる方の場合、セッション中にある程度その方の現在の感情などにもフォーカスしていますので、単発セッションよりもカウンセリングのお時間が少なくてすみます。
単発セッションでもお値段は非常にお得になっております。フラワーエッセンスに興味はあっても今まで切っ掛けがつかめなかった方にお勧めいたします。
フルセットの中からご自分のためだけにエッセンスを選んでいくというのは中々できるものではありません。この機会を是非ご利用くださいませ。


お問い合わせはこちらのメールフォームからお願いいたします。
セッションご予約の際は、第三希望までご希望の日時をお知らせください。
お返事は2・3日以内には必ずいたします。(土日祝日は基本的にメールの返信をしておりません。)
それを過ぎても返信がない場合は、恐れ入りますがメールが届いていない可能性がありますので、再度お問い合わせくださると確実かと思います。
ご質問もお承りしておりますので、お気軽にお知らせください^-^


 好転反応について
フラワーエッセンスは、心に溜まってしまった感情を吐き出すように作用します。そのため、それまで感情の抑圧が強かった場合は、エッセンスを飲み始めると一時的な感情の噴き出しに見舞われることがあります。
また、肉体的にもなんらかの影響を受ける場合がございます。
一見すると突然嵐に見舞われたような、事態が悪化したような状況に思えるかもしれませんが、それは一時的なもので、ある程度の期間が過ぎると落ち着いていきます。
この好転反応がつらく思える時は、無理をせず一時エッセンスを飲むのをお休みするか、飲む回数を減らすことをお勧めいたします。(むしろ感情を早く洗い流すために、摂取の回数を増やす方もいらっしゃいますが。)


 フラワーエッセンスは医療ではありません
現在、フラワーエッセンスは日本では医療として認められておりません。
肉体や精神の疾患を治療するものではありません。体や心に不調を感じた際は、医師の診断を受けることをお勧めいたします。
現在治療中の方もフラワーエッセンスは補助的なものとしてお使いください。


テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

フラワーエッセンスのすごさを語る

私が愛してやまないものの一つにフラワーエッセンスがあります。
エッセンスは沢山の種類がありますが、御用達は元祖・バッチフラワーエッセンス。
今日はそのエッセンスの素晴らしさの一端を垣間見れるエピソードをご紹介♪
多分、これは今までブログネタにしてなかったと思うので。

エッセンスは主に心に…感情に働きかけるものです。
でも、肉体にも色々作用します。

バッチの中に、レスキューというものがあります。
インパチエンス、スターオブベツレヘム、クレマチス、ロックローズ、チェリープラムの5種のエッセンスがあらかじめブレンドされているものです。
日本では緊急時用エッセンスなどと言われています。
その名の通り、激しく動揺しているときやストレスを感じている時などに有用なものです。

これがね、日常での肉体のケアにも最適なんです。
例えば、蚊に刺されたとき。塗れば痒みが収まります♪
刺された直後に塗っておくと、赤くなったり腫れたりしません。
肩こりにもいいし、頭痛にもいい。使い方は万能です。

でももっと劇的な事例をあたしは体験したのですよ。
2年前の夏のことです。
通勤途中に、歩道の真ん中に立ってる鉄の棒に思いっきり手を打ちつけてしまったんです。
(皆様の生活圏に、鉄棒が生えた歩道ってありますか? 歩道の真ん中に、にょきっと棒が生えてるのはマジで邪魔です。要らん!)

もー痛いのなんのって、5分経っても10分経っても手に痺れが残ってるくらいでした。
ぶつけてしまったのは、手の甲の部分でしたが、ここまでダメージを受けるとどう考えても内出血を起こしそうです。
それに何よりも、痛くて痛くて仕方がなくて
苦肉の策として、私は当時飲んでいた調合ボトルの中身を手に塗りたくりました。
偶然?レスキューも配合していたからです。
(私が飲んでいるのはブランデーを使っているので、肌に塗れます。日本国内で販売しているバッチはグリセリン使用で甘くてベタつくので、塗付には向かないかと。)

最初は1分に一回くらい?
その後少しずつ痛みが引いてきたので、5分に一回、更に間隔を開けて……とにかく痛みがなくなるまで何度もエッセンスを塗りこみました。

す・る・と・で・す・ね。
全く内出血が起きなかったんです。
ブラーボ!
患部は、ほんのちょこっとだけ赤くなって腫れていましたが、出血は一切ありませんでした。
エッセンスの力、その凄さを垣間見た瞬間でした。
これはね、経験した人じゃないと分からないだろうけど、感動しますよ♪

エッセンスは魔法の薬ではありません。
これを飲めば心の澱が一日で晴れるというものではないし、病気が全快するものでもありません。
でも、お花のエネルギーがもたらしてくれるギフトはかけがえのないものです。
皆様も、一家に一つ、レスキューいかがですか?
自信を持ってお勧めします




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

過去世よりも深く

2006年からフラワーエッセンスを飲むようになり、急激に変化した私はいつしか過去世の記憶を思い出すまでになりました。(詳しいことはこちらに書いてあります。)
それに対して、「あぁこんな所まで来てしまった」と感慨深く感じたこともありました。
でも今は、それよりさらに深い魂の部分の傷を癒しているように思います。
それが、インナーチャイルド。
三つ子の魂百までといいます。
幼い頃に深く深く負った傷というのは、辿りつくのも容易ではないのかもしれません。

癒しっていうのは、段階があるんだと思います。
たまに、「いつになったらこれ終わるんでしょう」みたいに訊く人がいます。
終わりなんてないと思います。
終りが来たら、その時は地球を卒業するんじゃないでしょうか。

もっと詳しくいうと、癒しには三段階があり、
 症状レベル
 自我(Ego)の強化のレベル
 自我(Ego)の超越のレベル
となっています。
実はこれ、NLPのテキストに載っていたのですが、受講してからかなり経ってから気づいたもので本当に詳しい意味というのはまだちゃんとは分かっていません。

でも、私の分かる範囲でいうならば1は文字通りの傷を癒す状態。それこそ鬱になっていたりパニックを起こしていたり、本人が「生きづらい」と感じるような状態をヒールしていく段階。
2は、己と他者との境界を明らかにする段階ではないかと思います。また、他者に好いように利用されないように強い意志で「NO」と言えるような状態を目指すということではないでしょうか。
ほら、あまりにも気が良すぎて人に利用されちゃう人とかいるじゃないですか。
そういうのを拒めるくらいの段階って感じかなぁ。
そして3は、個人を超えるということかと思います。また、他者に何かを発していけるようになる、そういう段階を強化し、超越していくということ。

つまり、第一段階はある意味他者から自分に与えられる段階。
第二は、自分で自分を保てるようになる段階。
そして、第三は他者を支えられるようになるくらいの段階かな、と。
このいずれの段階においても、癒しは起こるし、癒していけるのがよいセッションだったりします。

たまに、「あたしはセラピーもヒーリングも必要ないって言われた」っていう人とかいます。
これは第一段階とか第二段階などに限ってるんじゃないかなと推測しています。
本当の意味で、癒しが不必要になることなんてないような気がするよ。
だって我々の歩く魂の道に、終わりなんてないんだから。




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

捨てとエッセンスの因果関係

バッチフラワーエッセンスを少し真面目に飲んでいます。
すると、飲んでいるエッセンスに即した心の変化が起きるだけじゃなく、部屋にある不用品を処分しよう!という気持ちが高まってきました。

思えば私がエッセンスを飲み始めたのは3年前の今頃なのですが、その頃も派手に不用品を手放していました。
毎日毎日、ミクシィの日記に「今日はあれを捨てた、これを捨てた」と書いていました。
(これはいまだに続いています。あたし=捨て魔って思ってる人も多いかもw)
一番捨て熱が高まった頃は、もう寝ても覚めてもそればっかり(笑)
仕事しながら、「あれ捨てられる、これ捨てられる」と思いは募るばかり。
就寝しても、ふと「あ、そういえばあれもう捨てられるかも」と思いつくと居てもたってもいられず、起きだしてゴミ箱にINしないと気になって寝られないという状態に(笑)

なんであんなに昂揚していたかというと、捨てるのって楽しいんですよねぇ。
捨てただけ、部屋がスッキリする。
捨てただけ、部屋にスペースが生まれる。
それがもう快感なんですよー。
止まらん止まらん、ドーパミン出まくりですw

でもね、捨てるってそれだけじゃないんですよ。
あたしは、捨てこそが最高の瞑想法だと思ってます(笑)
だって、物を手放せば、心の不用品も手放せるんだもん。
見栄、虚栄心、お金さえあればっていう執着、物さえあればっていう執着、
これを持ってないと人に劣るなんて焦り、それ以外の諸々の感情。
そういう感情と向き合い、手放し、心が軽くなること、それが何よりも不用品を捨てる最高の効用です。

それから、無駄な買い物をしなくなるんですよね。
別に無理に我慢している訳じゃありません。
自然にそうなるんですよ。
捨てるっていうのは、罪悪感が伴います。
自分がいかに愚かで、考えなしだったか、正面から見る行為です。
それを乗り越えると、もう考えなしに買い物なんてできません。
それでも失敗することもあるし、買ったものが無駄になることもある、でも以前とは比べ物になりません。
これもまた、成長の一段階だと思います。

エッセンスを飲むと、心に爽やかな風が吹き込んでくるようです。
その新鮮なエナジィが、もう私に不要なものを手放せとそっと背中を押してくれるのかもしれません。




 一瞬ですべてが変わる!NLPを用いたスピリチュアル・ワーク
 花の力を借りて穏やかに変わるなら、フラワーエッセンスカウンセリング
 エンジェルリンク … 天使とお友達になってみる? 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ランキング参加中。クリックお願いします♪


テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。